スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成中村座十一月大歌舞伎 隅田川続俤 法界坊@浅草

歌舞伎の語源は「傾く(かぶく)」
頭を傾けるような行動という意味から「常識ハズレ」「異様な風体」をあらわすようになった。
風体や行動が華美で色めいた振る舞いを指すようになり、そのような身なりや振る舞いをするものを「かぶき者」と言うようになったのだとか・・・
1
今月は衰えがちだった月光浴パワーが復活してきたようで・・・
お友達から
平成中村座十一月大歌舞伎
隅田川続俤 法界坊

チケットをいただき、一緒に行ってきました。

浅草寺本堂落慶50周年記念で「浅草大観光祭」が行われておりますが
その一環で行われたんだと思うんですけど・・・
浅草寺本堂裏広場に800人収容の仮説劇場をたて、中村勘三郎さんを座頭とした一座が特別興行をおこなっているわけです。

勘三郎さんが出演されている歌舞伎は大人気でチケットを入手するのは困難と聞いたことがあります。ましてや、こういうイベントならなおさらだと思うんですよね~ありがたいです。

年に1、2回歌舞伎は観ますが、イヤホンガイドを借りて観ています。
意味がわからないと、集中力が低下して寝ちゃうから。

今回は借りてる時間もなく、始まってしまいましたが・・・・
不用でした。

古典的な歌舞伎しか観たことがなかったので、最初は驚きました。
これは歌舞伎なのか?最初は新派っぽいな~なんて思いながら見ていましたが
テンポがよくアドリブ満載、客席から役者さんが出てくる、勘三郎さんが客いじりをする、舞台の中に客席があるなどなど・・

思わず笑ってしまう場面が多い。

大喜利では仮設劇場ならではの舞台演出がなされ、スタンディングオベーションでフィナーレを迎えました。

現在、歌舞伎は敷居が高くて、庶民的な芸能と言うイメージではないけど、昔は庶民の楽しみとして親しまれ、 また庶民によって支えられてきた文化。

観客をいかに楽しませるかと言うことを第一に考えて作られた舞台だと思いました。
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MOG
物忘れが激しい今日この頃、そんなMOGのみちくさキロクでございます。

Author:★MOG★
値段だけ高くて大してウマくもないこじゃれた店が嫌いです。
美味しいものを食べているときに「アタシ、世界一幸せ」と思える安上がりな39歳。いちおミセス。戸籍上の夫(相方)と二人暮らしの、母(←アタシ)子(←相方)家庭。
お腹がすいたときになるグーグー音が異常に大きいので、空腹状態にならないよういつも何か食べています。どうすればお腹がならないように出来るのかご存知の方教えてください。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。