スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成中村座十一月大歌舞伎 隅田川続俤 法界坊@浅草

歌舞伎の語源は「傾く(かぶく)」
頭を傾けるような行動という意味から「常識ハズレ」「異様な風体」をあらわすようになった。
風体や行動が華美で色めいた振る舞いを指すようになり、そのような身なりや振る舞いをするものを「かぶき者」と言うようになったのだとか・・・
1
今月は衰えがちだった月光浴パワーが復活してきたようで・・・
お友達から
平成中村座十一月大歌舞伎
隅田川続俤 法界坊

チケットをいただき、一緒に行ってきました。

浅草寺本堂落慶50周年記念で「浅草大観光祭」が行われておりますが
その一環で行われたんだと思うんですけど・・・
浅草寺本堂裏広場に800人収容の仮説劇場をたて、中村勘三郎さんを座頭とした一座が特別興行をおこなっているわけです。

勘三郎さんが出演されている歌舞伎は大人気でチケットを入手するのは困難と聞いたことがあります。ましてや、こういうイベントならなおさらだと思うんですよね~ありがたいです。

年に1、2回歌舞伎は観ますが、イヤホンガイドを借りて観ています。
意味がわからないと、集中力が低下して寝ちゃうから。

今回は借りてる時間もなく、始まってしまいましたが・・・・
不用でした。

古典的な歌舞伎しか観たことがなかったので、最初は驚きました。
これは歌舞伎なのか?最初は新派っぽいな~なんて思いながら見ていましたが
テンポがよくアドリブ満載、客席から役者さんが出てくる、勘三郎さんが客いじりをする、舞台の中に客席があるなどなど・・

思わず笑ってしまう場面が多い。

大喜利では仮設劇場ならではの舞台演出がなされ、スタンディングオベーションでフィナーレを迎えました。

現在、歌舞伎は敷居が高くて、庶民的な芸能と言うイメージではないけど、昔は庶民の楽しみとして親しまれ、 また庶民によって支えられてきた文化。

観客をいかに楽しませるかと言うことを第一に考えて作られた舞台だと思いました。
スポンサーサイト

ランチタイムは焼きカレー ストーン@浅草橋

さぶい・・・乾燥が嫌でつけないようにしていた暖房ですが、寒さのあまり偏頭痛がしてきたのでつけました。
これからますます寒くなってくるのか・・・しんどい。
1
うちのママリン、なぜか東京の安くて美味しいもの情報をもっている。
福島に住んでいるのに・・・

前から「浅草橋の焼きカレーの店に行きたい。
ストーンって言うお店だから調べておいて」と言われていた。
焼きカレー・・・なんじゃ?それ??
3
こういうものでございます。

ご飯の上にブロッコリーやソーセージの入ったカレーがかかっていて、とろけるチーズ&生卵をのせ焼いたもののようです。
わかりやすく言えば、カレードリアかな。

このストーンと言うお店。店内は、昭和のかほり漂う喫茶店。
お店のマダムが何でも焼いちゃうのが好きでカレーを焼いて食べ始めたのが、このメニューが誕生したきっかけらしいけど、今ではお客さんの大多数は焼きカレーを注文するようです。
実際、アタシが店内にいる間、焼きカレー以外の注文は1つも入ってなかったしね。
しかし、焼きスパゲティや焼きロールキャベツなんてメニューもあることはあります(やっぱ「焼き」なんだね)

オーダーをして焼きカレーが出てきた瞬間「小さっ!」って思いましたが、この器意外と深く見た目以上に容量はあるようで、食べ終わったときには満腹になりました。
ちなみに、スプーンではなくフォークで食べるのがストーン流。
2
ランチタイムには、イタリアンドレッシングがかかったサラダと一口豆腐。
これに飲み物がついて800円。
お水は、レモン水が出てきましたよ。

辛いカレーが苦手なアタシですが、ここのカレーはマイルド。さらにチーズがとけてこくが増すので、辛さはほとんど感じられません。
辛いのが好きな人はタバスコをかけて食べるようです。

浅草橋東口から徒歩1分。昔はこういう喫茶店たくさんあったよな~
気にいったざます。

30年ぶりに・・・野の葡萄@たまプラーザ

川崎の病院に伯父が入院しているので時々、ママリンとお見舞いに行っている。
先日は、お見舞いのあと、バスで昔、住んでいたことがあるたまプラーザに行ってみた。
昔・・・約30年前だ。

昔、駅前は草ボーボーで夏はそこで盆踊りをやっていた。
小学校の頃の遊び場はイトーヨーカドーで、友達と行っては、インフォメーションに行き「友達とはぐれたんで・・・」と言っては店内お呼び出しをかけてもらうと言う遊びがはやってた(?)
駅周辺はだいぶかわっていたけど、アタシが住んでいた家付近は、まだ昔の面影を残していた。
ダンボールですべっていた芝の坂、オトウトと野球をやっていて、よく窓ガラスを割っちゃ謝りにいっていた家、近所の男の子の顔面めがけてなげたボールがめがね直撃して割れたしょっぱい思い出、昆虫採集キットについていた注射を友達にうっては反応をみていたちょっぴりやんちゃな(?)少女時代

ろくでもない子供だ・・・

現在、たまプラーザは高級住宅街だもんね~
美味しいお店もいっぱいあるみたいだし、リサーチもしていっていたのだけど
ランチタイムには間に合わず、東急の中にある
野の葡萄
と言うビュッフェに行きランチをしました。
1
行った時間が遅かったので、料理の種類が少なかったんだけどね。
地元でとれた食材など、トレーサビリティー(お客様に安心して召し上がっていただけるように、食材の産地や履歴をわかるようにする。生産者の顔が見える食材を使う) を意識したお店です。
2
たまプラーザ駅は現在、工事中。2年後には大きな駅ビルとなるようです。
30年前、雨の日には傘をもってオヤジさんを迎えに行ったことなんかを思い出しました。

アタシは父親の仕事の関係で小学校を2回転校しています。
横浜から福島へ転校するときは本当につらかった。

福島の小学校では「横浜の美しが丘小学校から転校してきたMOGさんです」と紹介されたとき、廊下には他のクラスの生徒がたくさんアタシを見にきていて、帰りも後をつけられ、家に帰った後は、「遊びましょう」と連れ出しにくる。
田舎の子ほど、ませていて、男女交際については発展していて、バレンタインなんて行事も派手で・・・
ほとんどの女子生徒がショートヘアだった中、アタシは超ロングヘアだったので、休み時間は女子生徒に髪をいじられる。
「横浜の美しが丘」って響きがどうやらアタシを頭のいい子と思わせてしまったらしく、勝手に勉強が出来る子だと思われてしまったが、福島で初めてうけたテストでは堂々0点。
教科書違えば、習ってないとこだってあるじゃん?

こんな少女時代のトラウマもあってか、アタシは人に干渉されるのが嫌いな子のまま大人になってしまったし、福島が嫌で東京に出てきてしまったわけなんだけど。

「あのまま、たまプラーザにいたら、どんな人生になっていたろうね」なんて話をママリンとしながら、遅めのランチを楽しんだのでありました。

今年のベスト和菓子に たねや栗子みち

パソコンがどんくさい。
アタシがキーボードを乱打しても変換が追いつかないし。
2005年に買って一度も修理には出したことがないので
アタシが過去に愛用したPCの中では、まーまーいい子なんですけど。
そろそろグレる気か・・・年賀状印刷中に故障とかやめてよね~~


1
またまた、貰い物運上昇中。
この前の月光浴効果かしら~うふうふ(お~い、変換遅いってーの)

いつもアタシに餌をくれるKさん。
また季節に合った和菓子をくれたよ。

たねや「栗子みち」
栗きんとんを練切でつつんだもの。
甘さが抑えてあって、栗本来のもつ味と香りを堪能できる。
1個のボリュームがあるけど、もさもさせずしっとりとした品のあるお菓子です。
今年のベスト和菓子5に入るかな。
え?5のうちの4は何かって?ん・・・なんだろ?
年末までに、過去履歴をあらって発表するか?出来るか?覚えていればやるかも(あ~~~変換おそっ!)

もう1個Kさんからもらったのよ。
2
同じくたねやの
「末廣饅頭」
黒糖の製法が中国から沖縄へ伝えられた際、沖縄のあちこちで栽培が行われたので、同じ沖縄黒糖でも場所によって味に違いがあるそうです。
このお饅頭は波照間島の黒糖にこだわっているんだそうです。
ふっくらしてコクがあり、餡子との絶妙なバランスがとれてる一口サイズのお饅頭です。


40代からの自信 極潤αパッククリーム

久々に夢を見ましたそれも会いたいと思っていた人が登場する夢
内容はしょうもない夢だったけど・・・

目覚めて、ふと枕を触ってみると、なんと!!枕が真っ二つに割れてた~
世間的には枕って何年おきに買い替えるものなのでしょう?
実はアタシの枕、10年くらい使っているテンピュールなんです。
この子と出会う前のアタシは、重度の肩凝りもちで慢性片頭痛。
視界ぼんやり、肩がいたすぎて吐き気もするくらいで。。。
それがテンピュールと出合ってから肩凝りが緩和され、今ではほとんど肩凝りもなく、2.0の視力は、さすがに1.5に落ちてしまいましたが、良好です。
肩凝りに悩む友人、知人にどれだけテンピュールをすすめて買わせたか
新しい枕がうちに送られてきても良いんじゃないですか?テンピュールさん(むちゃ言うなって?)
夢はマットもテンピュールにすることです。

で、話戻りますが、朝割れた枕を見て思ったのは、毎日10年間使えば、枕も壊れるのです。
あちこち不調を訴えながらも、40年たいした病気もせずここまできたアタシはなんなんだ?
朝から晩まで動いていても壊れないってすごいなぁ。
生まれてすぐ壊れちゃう人もいるのにさ~
これは親に感謝だ。
ママリンには「こんなに優しい娘いない」ってくらい優しいのアタシ。
問題はオヤジだな。今度オヤジさんと会うときは優しくしてあげようと誓った朝(長い前置き)
誕生日プレゼント枕でいーっす(誰に言ってんだ?それも誕生日終わってるし)


そ、この間、ナンパされたの





おじいちゃん(苦笑)
うちのオヤジさんより年上だなありゃ。
「お茶飲みませんか」ってこれまたベタな。。。。
お茶イコール緑茶が浮んできて、「アタシ、コーヒーは好きですけどお茶はあんまり好きじゃないんでごめんなさい」と言いかけたが
「ぢゃコーヒーで」と言われたら困るので
「友達と待ち合わせしてますので」とスマイル0円でお断りしました。

しかし、アタシ・・・
もはやおじいちゃんからしかナンパされないのかよ~
若いメンズには興味ないから(向こうもないだろうが)よいとして、せめて50代まででお願いします←ってここで訴えても(^_^;)

そんなこともあってか、ぜってーこんなコピーの化粧品買うもんかと思っていたのに
「なぁにぃ~~買っちまったなぁ~!」
1



【内側からみなぎるハリ・弾力40代からの自信】

40代と言えども40~49と幅あるから、まだ40代と言われても他人事でしたが、このクリームをもってレジに並んだトキ、はじめて自覚した記念すべき瞬間。
アタシ、もぉ40代なのねん

極潤αパッククリーム
ざます。
なぜにコレにしたかと言うと、α-リポ酸配合ってのが気になりまして。
水にも油にもなじむ性質をもっているそうな・・・
そしてルティンも配合されております。こちらもエモリエント効果ありーので。角質層の奥まで浸透するんだってさ~

で、使ってみた感想ですけどね。
2
色は黄色です。
こってりした感じで、顔にぬるとベタベタしますが、超乾燥肌のアタシにはこれくらいが安心です。
朝になっても、乾燥でヒリヒリしないし。
そして、お値段も庶民価格で、ガッツリ使えるので、保湿が大事なこの季節には良いんではないかと思ったりして。
今使っているエストの化粧水がなくなったら、極潤に乗り換えてみようかとちょいと検討しております。


コラゲニストの最終兵器は??

気が付けば、家から一歩も出てないし~
作業がはかどらなくて、フテ寝しちゃったし。
PCの調子も悪い。

気分転換に(?)ブログ更新。

10月25日に書いたコラーゲン。
全部飲み終えてるんだけど、リピに迷っております。
なぜなら・・・
アタシ、少女時代から肌トラブルってあんまりなくて
にきび(今で言うところの吹き出物ですが)もたまーにポツンと
1個出来ては消え、また1個みたいな程度だったのだけど
このコラーゲン、肌の潤いには良いのだけど、過去最高かも
ってくらい吹き出物出ちゃったのです。
やっぱ貧乏性のアタシには高級コラーゲンよりアミコラがいいのか?

などと考えていたところ、ふぐの頂き物~
このふぐは、国民的?人気グループSもよく通っているらしい→ここのものみたいです。

冷蔵庫に入れておいて、「食べるか~」と出してきて、中をのぞくと
いい具合にゼリー状のコラーゲンにかこまれたふぐ。
1
毎日これ食べられれば、アミコラは不要か?
って言うかそんなお金はどこにもなーい。
2
そーそーこの前、トルコのおみやげもらいました。
「なんじゃこれ?」って感じの見た目ですね。
本当に食べ物なのかと疑ってしまいましたが、食べてみたら
綿菓子のような食感&味。
しか~し、甘いのよ。甘すぎる。
クリスマスケーキの雪の役目をはたしそうなルックスだねぇ。
え?アタシ?焼くわけないじゃ~ん。ケーキ。

ダメだ、今日は寝て明日、がんばる。

日航東京「ベランダ」オータム アフタヌーンティー @お台場

今週はひき小森のおばちゃまウィーク。
今日もひきこもって作業中です。

でも、昨日はお出かけしましたのよん。

江東区に越して1年たたないと言うのに、激しく部屋から
見える景色は変化しているのです。

先日行ったディズニーの花火もそうだけど、お台場も。
つい数ヶ月前まではブリッジも観覧車もうちから見えたのに。。。
もうほとんど見えなくなりました。高層建築ラッシュなのね。
数え切れないくらいのクレーンが見えるもんね。

杉並にいたときには「ディズニーに行きたい」とか、「台場に
行きたい」なんて思わなかったけど、家から見える景色は
見慣れてしまうと、向こう側からこちらを眺めてみたいそんな
ふうに欲望とはエスカレートするものなのね~
1ってわけで、10月誕生日フレンドYちゃんと、遅いお誕生日してきました。

今回はYちゃんの体調が優れないとのことで
日航東京「ベランダ」
にてアフタヌーンティをば・・・

月ごとに食材のテーマが異なり11月は「りんご」。
2
ケーキはトレイで運ばれてきて、好きなものを好きなだけどうぞってヤツです。
全種類いきたいのが乙女心(いいんですか?まだ乙女って言葉使って)
「全種類食べたいんですけど」とアタシが店員さんに言うと
Yちゃんが「よく言った」みたいな顔をしたのが印象的でした。
欲望は満たす・・・それ俺流ぢゃなくてアタシ流。

実はこの日、我が家にはもらいもののケーキがあって
それも朝食べていたもんで、さすがに甘党のアタシも
後半キツかった。
塩辛い系のもんを先に食べなきゃ良かったと・・・
3
しかし、ここの店いいですな。
景色最高です。
夕焼けが美しくて、ひとりたそがれに来るにもいいな。
東京タワーのライトがついたら出ましょうといっていたのですが
あたりが暗くなっているのになかなかつかない。
相当、長居していたせいもあり、何度も店員さんが
ケーキトレイをもってきてお代わりどうぞ~って感じでしたが
ケーキはもぉ、、いいです。
結局、東京タワーは5時半にライトがついたよ。

しかし~金曜だと言うのにお台場は静かでした。
中国人ばかりで。

お台場の観覧車がなくなると言う話はニュースになっていましたが
確かな情報かわからないけど、いずれお台場のショッピングモールは
オフィスになってしまうらしいです。全部ではないとは思うけどね~
カップルたちよ!お台場にいきなはれ。素敵なところです。
特に夜はね。
4
あ、フジテレビのクリスマスツリー、設置作業中でした。

帰宅はお台場からバスに乗りまして・・・
車酔いするから普段はバスで本なんて読まないのに
ちょっとのつもりで読み始めたら、酔いました。
そして失態。
お尻チラ見せ事件。
事件と言うか、ただ単にと言うか、いつものようにドジった
だけです。どーでもいい話なんで詳しくはまたいつかそのうちに(とか言いながら
書き忘れるんですよね、アタシの場合)


京都のおにく 肉どころ錦@丸の内

お昼は気持ちの良いお天気。
ちょっとお散歩しながらTOKIAへGO!
1
クリスマスツリーを楽しみに行ったのだけど、なんか事情があって、設置が遅れているそうです。

ランチは
肉どころ錦へ・・・

店内はシックで広々。
ゆったりランチに良いお店です。

京都のお肉らしいですよ。
2
カルビランチざます~
一口サイズのカルビとお野菜のどんぶりですが、京都だけに・・・薄味です。
濃い味好きの東北人には物足りなさがありますが、美味しくいただきました。
今度はハンバーグも食べてみよう。

風邪をぶっとばせ 八つ目や にしむら@巣鴨

寒くなったよね。やっぱ11月だ~
風邪、まだ完治しておりません。
お腹もこわしてる。
そんなときは・・・
1
うなぎだよね~(って荒療治?)

おばあちゃんの原宿「巣鴨」で
八つ目や にしむら
の特上鰻重ざますよ~ん。

行った時間のせいかもしれないけど、あまり待たずに出てきます。
うなぎはやわらかく美味しかったんだけどご飯が水っぽかったのが残念。
大正末期創業からの秘伝のたれを使っているそうですが、意外とさっぱりしてる。
おじいちゃん、おばあちゃんが多いから?
鰻を食べるおじいちゃん、おばあちゃんは元気だから、声も大きい。
なので友人との会話が・・・「聞こえませ~ん」
ま、元気なことは良いことです。
アタシも鰻様のおかげで、身体の中からヒートテック!(?)
もぉ大丈夫です。
2

マスクのおとも ファートン薬用リピートオイル

風邪ひいてまんねん。

昨日の午後、急にくしゃみ、鼻水がとまらなくなり
背中が痛み出し、お腹をこわした。

生徒さんが我が家にくる日だったので、「うつるといけないから」と許可をいただき
マスクをしたままレッスンしたのだけど、生徒さんも背中が痛いと言っていたので
今回の風邪のひき始めのサインは背中の痛みなのかもしれまへん。
鼻かみっぱなしなんで、鼻周辺モロモロです。
1
そんなときのお助け品。
ファートン薬用リピートオイル
本来の使い方は、ホットタオルでオイルパックをするものなんだけど
アタシは鼻周辺にぬってマスクをしております。
弱い肌・肌アレ・ザラつき・乾燥した肌・あせも・ひび・しもやけ・あかぎれを防ぎたい方向けのオイル。
保油成分キャロットオイルは荒れたお肌をしっとりと保つのどぇし。

ふ~今日はおとなしく寝る。

小江戸川越 いもがおいしぃ蔵の街

朝から雨。
雨にぬれる洗濯物を眺めながらボンヤリ「京都行きたい」「温泉行きたい」などと現実逃避妄想中(洗濯物とりこめって?)

1
そうそう、先日、プチ旅してきました。
場所は・・・
朝ドラの長い歴史の中で埼玉県が舞台になるのははじめてってことで、勢いのある街
川越さつまいも

数年前に川越に住む友人の案内で川越まつりにいったことがありまして、久しぶりの再訪。

都内から1時間程度で行けるのに旅気分を味わえる観光スポットです。

蔵造りの町並み. 時の鐘. 菓子屋横丁は、大賑わい。
川越は、歴史のあるうなぎやさんが多く、鰻命のアタシはうなぎモードだったんだけど・・・
わけあって、こちらのお店でお食事をすることにここ

手書きの地図をもらっていったのですが、見つからず、観光協会のおじさんに聞いても店名ではわからず、地図を見せてやっと案内してもらえたというくらい、入り口がわかりにくいので、地元の人も意外と知らないお店なのかも。入り口のカフェのインパクトが強いので、入り口を見逃してしまうのでしょう。
2
外に大きく看板が出ていない隠れ家。
細い路地を入ると、築100年を超える埼玉県の有形文化財でもあるお店があります。
3

カウンターで職人さんがお寿司を握ります。

時間がゆっくりと流れるステキなお店。雰囲気を壊すといけないので店内で撮影しませんでした。

4
川越と言えばさつまいも。
街を歩きながら、いもソフトクリームを食べたり、おみやげ屋さんを見たりしました。

アタシが気に入ったのは、まめ屋さん。蔵造り通りの入り口にあるのですが、いろんな種類のまめが試食して買えます。お土産にナイスです。

そして、川越唯一のベーグル屋さんらしいですが
VANITOY BAGEL
たくさん種類があって迷いましたが、川越なんで「さつまいも」のベーグル買ってみましたが
なかに入っているさつまいもがしっとりとしていて、ボソボソ感がなく、素朴なお味でとてもおいしかったざます。
5
前回来た時もこれ買ったのですが、ネーミングもかわいい
いも恋
さつまいもとつぶ餡をもち生地でつつんだいもまんじゅう。
「彩の国認定優良ブランド品」としても認定されているホッとする味のお菓子です。

川越って観光地にありがちな価格設定ではないな~と言う印象。
お店によるのでしょうが、値段もバカ高くなく、庶民的な金額でランチが食べられるお店が多い。
観光スポットを巡回しているバスも出ていますが、お天気がよければ、歩いてまわれる距離なのでのんびり散策もおすすめです。

花園神社は大酉祭@新宿

1
また祭りネタです。
行こうと思って行ったわけじゃなくて、たまたま通りがかってしまったのです。
ちょっとした寄り道ってやつです。
2
靖国通りも屋台でいっぱい!
祭り好きにはこの光景たまりません。
3
食べ物関係の屋台も充実。
熊手の露店は60店舗 その他の露店が約200店でてるそうで・・

4
新宿花園神社の大酉祭
次回は、
二の酉 11月16日(日)前夜祭・ 17日(月)本祭

三の酉 11月28日(金)前夜祭・ 29日(土)本祭

商売繁盛熊手、不景気だしね。ドーんと買って勢いつけちゃおぅ!

明治神宮御社殿復興50年記念「アカリウム」

この連休中、毎日歩いた。ほんと・・・よく歩きました。
夏にいためやっと良くなってきた腰痛が、また痛み出しましたが。

「アカリウム」ってご存知?
アタシはなんのことやら知らなかったのだけど、どうやら、わかりやすく言うと「表参道のイルミネーション」そうです、クリスマスシーズンにはカップルがこぞって行ったアレです。
一時、中止になっていた時期ありましたよね?確か・・・
いつから「アカリウム」なんて名前がついたのか、よくわからないけど。
“日本のあかり文化”をテーマに、和テイストのイルミネーションを展開するから「アカリウム」って言うそうです。
1
イベントの裏方さん「ガーディアンエンジェルス」さん登場。こういう裏方さんの力大切です。ちゃんと言うこと聞かないとね。
アタシは11月1日にまずは表参道ヒルズ前に出没。目的は・・・
2
3
阿波~~!
表参道で阿波踊りが見れるなんて、感動。
伊藤病院から明治神宮までの長い道のり。途中、ちょっとは休憩が入ってたようですが、相当、きつかったのではないでしょうか?アタシも踊りたかったよ。
これは一体、なんなのかと言うと
5
明治神宮御社殿復興50年記念
「アカリウム」

復興の祝いに表参道が夜間交通規制され、奉祝のパレード。

スーパーよさこい、東京高円寺阿波おどり、新宿エイサー祭りの三つのお祭りから奉祝演舞が披露。そのステージが素晴らしい。
6
明治神宮原宿口のステージは、たくさんの提灯。「オーロラ提灯」と言って色が変わるのです。それは素晴らしく観衆が大絶賛してました。
7
ダンサブル「スーパーよさこい」
8
今年で52回「高円寺阿波踊り」
8
9
「イーヤーサーサー」と言いたくなる「エイサー」

近くでデザイナーズウィークもやっていたせいか、外国人見物客が多かった。
円高で大変なところ、無料でこんな素晴らしいイベントやってて良かったね~と、余計なお世話ながら思ってしまいましたが、ほんと良いものみたよ~情報を教えてくれたTさんありがと。

4
「エコ・アベニュームーブメント2008」詳細はこちら






11月1日OPEN QUARTER POUNDER@表参道

半蔵門線で表参道へ。
地下から地上に出たところ「本日OPENです」と言う声が聞こえてきたので
見てみると、なにやらハンバーガ屋さんのようで・・・
1
黒と赤のおしゃれっぽいお店。
QUARTER POUNDER
そのまま目的地へ向かい、気になったので、帰りがてらのぞいてみたのだけど、今日OPENなのにすいている。
話しのタネにと、カウンターへ。
なんとメニューには2種類のハンバーガーしかない。
いちお店員さんに「メニューこれだけ?」と聞いたところ愛想なく「はい」と言われ、その2種類の違いを聞く気になれなかったので、よくわからないけど、とりあえず500円の「QUARTER POUNDER with cheese」とかかれたほうを指差して「これで」と頼んだ。
ドリンクもつくんだけど、コカコーラ、コカコーラゼロ、ホットコーヒーしかない。コーラもコーヒーもダメな人はどーすんだ????
アッと言う間に、袋を渡され、大き目のカップに入ったドリンクも出てきた。
2
地下に行ったが席があいてがない。
アタシは歩きながらとか、外で立ったまま、食べるのは嫌いなんだよっ!
「席がないならないと買う前に言ってよ~~」と思い、しょうがないのでドリンクだけ外で飲んで、電車の中でハンバーガー臭をふりまきながら自宅にお持ち帰りをした。
3
2種類しかメニューがなく、店員さんも数は多いがまるでロボットのようで、商品の説明も席の案内もない。たぶん、これはアメリカンスタイルなんだろーね。
ジャパニーズ接客に慣れているから、不満に思ってしまったけど。
てっとりばやく買って、歩きながらとか、外で立って食べるものなんだろう。

肝心な味だけど、アタシはハンバーガーはめったに食べない。
食べたとしても、揚げたチキンとか海老がはさんであるやつにするので、ミートのハンバーガーって他の店はどうなのか正直言ってわからないけど、たぶん、ここのハンバーガーはレベル高いと思うよ。
まずミートが大きい。パサパサしていないし、チーズも濃厚。
ポテトはフツーだけど、ポテトにしてもドリンクにしても某有名ハンバーガー店のMサイズくらいの大きさかな。
これで500円ならいいんじゃないかなと思いました。

イトシアでランチ KAMONKA 點 @有楽町

11月に入りました。
もぅすぐ冬がやってくるのか~嫌だなぁ。
デブ症&出不精になるので・・・引きこもりに気をつけねば。

そーそーそういえば有楽町のイトシア付近、週に2回くらい歩いてるけど
クリスピーの行列も以前ほど激しくなく、しかし、まだ一度も自分で買ったことはない。

イトシアがOPENして1年たったんだね。
1
イトシアでランチしたことなかったな~と・・・
なんか混んでいそうだし避けてた。

あそこはOLさんたちが行くと言うより、買い物帰りのミセスが集ってそうだから。
3

ダメ元でのぞいてみたらすいてた。
KAMONKA 點
中国大陸料理「過門香」プロデュースのお店。
席数144もあるんだ~テラス席もあるし、なかなか居心地がいい。
ランチは、1300円からだから、買い物帰りミセスにはいいかもしれないけど、OL&サラリーマンにとってはちょっちお高めなので、ここは実は穴場でしたね。
広々としていて、ゆっくり落ち着けます。

アタシたちは大海老チリソースセット食べました。
ほんと海老デカっ!

食べ応えがあり。スィーツがおいしそうだったので、スィーツにいきたいところでしたが、いけませんでした。
カラさはなく、全体的にこちらのお店の味付けは薄めかな。

機会があったらアフタヌーンティセットを食べに行きたい。

MOG
物忘れが激しい今日この頃、そんなMOGのみちくさキロクでございます。

Author:★MOG★
値段だけ高くて大してウマくもないこじゃれた店が嫌いです。
美味しいものを食べているときに「アタシ、世界一幸せ」と思える安上がりな39歳。いちおミセス。戸籍上の夫(相方)と二人暮らしの、母(←アタシ)子(←相方)家庭。
お腹がすいたときになるグーグー音が異常に大きいので、空腹状態にならないよういつも何か食べています。どうすればお腹がならないように出来るのかご存知の方教えてください。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。