スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルイボスティー&マカロン

秋の暴食週間で今月上旬から3キロ増えた体重ですが、やっと元に戻りました。
やっぱ20年同じ体重をキープしているので、3キロ増は重かった。
よかった、よかった。
1
今日は渋谷でカラーセラピーのお仕事が入っていて、久々に渋谷にでたけど、なんか人が少なく感じましたが気のせいでしょうか???
お客さんから、DEAN&DELUCAのマカロン・シャンパーニュいただきやした。
Les Traces de MAのマカロン。こんな形のマカロンもあるのか~~
マカロンってあまり好きではないので、好んで食べませんが、このマカロンは中にクリームが入っているタイプじゃないし、シンプルでおいしいです。
アーモンドの歯ごたえがアクセントになり、甘さは・・・かなり甘いほうですが、紅茶にベストマッチです。自主的に「紅茶飲みたい」と思うことがあまりないんですけど、これを食べると飲みたくなります。

そーそー最近、お気に入りのお茶があるんですよ。
2
桜新町にある
ルイボスティ専門店RTRoom

こちらの煮出し用と、オリエンタル・ミントティ愛飲中ざます。
これを飲みだしてから、コーヒーを飲む量が少し減ったかも。

最近ではコンビニにてペットボトルで売り出したりしているルイボスティ。
南アフリカの原住民の間で飲まれていて「奇跡のお茶」「不老長寿のお茶」などと言われているそうです。
老化の原因として知られる活性酸素を抑える効果があるSOD(スーパー・オキサイド・ディスムターゼ)様酵素が含まれていることが判明。
これは飲むっきゃないでしょお?
カフェインゼロ。
鉄分、亜鉛、マンガン、カルシウム、カリウム、マグネシウムなどのミネラルが、バランス良く含まれ、肌が若返り、アトピー性皮膚炎がよくなったりするそうです。
妊婦さんや赤ちゃんでも飲めるんだそうです。
ミルクティにしても美味しい。MOG家にくるお客さんにこのお茶を出すのだけど、大好評ざます。


スポンサーサイト

そうだね、コラーゲンだね

今日はこもり作業のおばちゃま。
家にじっとしているのにおなかはすく。
今週の暴食で、戻りかけた体重がまた増えた。
夕飯は、炭水化物抜きと思ったけど、炭水化物をとらないことをいいわけに
お菓子のつまみ食いが止まらないので結局、そば食べた・・・
んじゃ最初からそーしろよってヤツです、はい。

最近、あのネタないんじゃない?って???

1
そーだね、コラーゲンだね

毎日なんかしらのコラーゲンは摂取しておりましたが、
いよいよ乾燥の季節到来。
今年の夏は紫外線と戦いましたが、これから乾燥です。

化粧品も冬支度にすべきかと考えたりしてましたが、やっぱアタシ的には内側からやってみてそれから、化粧品かなと・・・
各種クチコミ情報をチェックした結果・・・
ぶっちゃけ高い。しかしこれにかけてみようかと思ったのです。
それは
イムダインナトロフォースフィッシュコラーゲン
化粧品業界に革命をもたらしたシュウウエムラ氏プロデュース。
話し脱線しちゃっていーすか?
アタシが東京に出てきたときの話。
同時期に茨城から出てきた●ちゃんが、メンズとの飲み会を企画してくれた。
メンズとの待ち合わせ場所は、渋谷の駅前の映画館。
探せども探せども映画館が見つからない。
アタシは●ちゃんに、「ねぇ映画館の名前、合ってるよね?なんて映画館だっけ?」と確認すると
「しゅうえいむら」(勘の良い方はもぅおわかりですね)と●ちゃん。
何度も映画館の名前を頭の中で繰り返し、「ねぇそれって本当に映画館?」
「た・・たぶん」●ちゃん。
地方に住んでいましたがちょくちょく渋谷には遊びにきていたアタシは、駅前に
「シュウウエムラ」があったことを思い出し、
「駅にシュウウエムラって化粧品の店あるけどそこじゃないの?」と●ちゃんに言い、急いで行ってみたら、そこにメンズが。
思い込みっておそろしいですね。

と、長くなった。コラーゲンに戻ります。

って言うかもぉ書くの面倒になった。
@コスメのくちこみあたり見てちょーだい。

飲んでまだ5日くらいかな。全身しっとりしてきました。
今までもいろいろコラーゲン飲んでいるので、他のものと、これの比較で言うと、デコルテや
手がしっとりするのはこのコラーゲンだけかも。
あと、これのおかげなのかどうなのかわからないけど、これを飲み始めてから、腰痛からくる膝の痛みがとれた。

脱線話により、今日はこれにて終了。
1本飲んでまた効果のほどを語るかもしれないです。







アラフォーのツボ 竹内まりや

なんだか・・・体調が優れません。
そんなときは食べておけ。むしゃむしゃと朝から食べております。

あ、さて~~
先日、とある場所で竹内まりやさんの曲がノンストップでかかっておりまして
おそらく先日リリースされたアルバムだったのではないかと思うのですが。
普通にバックミュージックとしてかかってたので、真剣に歌詞をきいていたわけでも
ないのだけど・・・・
1

この方のスローナンバーは、はっきり言ってズルい。
聞き入っていたわけでなくても、せつない。
せつなすぎて泣けてきた。
そういう声なんですよね。そして歌詞を聞き入ると、自分の歴史とシンクロしてしまったりして、これまたせつなくなる。
アタシ、妄想族だからね。妄想がふくらみすぎる。
アタシが好きなまりやそんぐは「夢の続き」「告白」「駅」かな。

竹内まりやさんの曲はアラフォー世代はたまらんでしょ?
いまどきの女子はちょっと違うって思うかもしれないけど。女に都合のいい前向きな気分にさせてくれる歌詞は「女心ってわからん」と思っている男子の良いヒントとなるかもしれないね。

O型天秤美女合同誕生会 鶯谷園@鶯谷

1
鶯谷・・・はじめて降り立った駅のホーム。そこから見える景色はあまりにも寂しげで・・・
今日は美味しい焼き肉が食べられると思うと、ウキウキで待ち合わせの時間より早く駅についてしまった。
はじめて降りる駅とは言え、山の手線の駅だし、お茶するところくらいはあるだろうと歩くと、ドトール発見。しかし店内をのぞくと怪しげなおじちゃんたちばかりで、躊躇し、お向かいのマックへ入る。
マックから外を歩く人をウォッチングしたが・・・・やはり男性も女性もなんか怪しげな人が多い。
駅周辺をホテルが囲んでいるような不思議な駅。今、検索して知ったが、鶯谷はあの有名な吉原への入り口だったりするのね。

O型天秤座美女会withFK←9月末から10月生まれの人は天秤座なわけで今回、みんなお誕生日を迎えたばかりの女子なわけで。。。
「私にご馳走させてください」と言うO型天秤ではないFK氏の心の声を察知し、たてた企画(強引にですけどっ)
「O型天秤美女合同お誕生日会」@鶯谷園2
FK氏が前々から絶賛しており、是非とも行きたいと思っていたお店でした。
しっかり予約を入れていただき、6時入店。2時間制。
6時に入店しても、レバ刺しは完売。
FK氏が電話で上タン塩をおさえてくれるというナイスプレーのおかげで味わえたのだけど、アタシタチのあとに来た人たちは、完売で食べられなかったようです。
ランプ肉も・・・
この店、2時まで営業されているようですが、遅い時間になるとほとんどが売り切れちゃうんじゃないかなぁ???
3
どぉっすか?このサシ。
特選前沢牛です。
肉はもちろんとろけるぅ~口の中でうまみがジュワーっと広がり、一瞬にして幸せになれましたが、アタシはここのキムチも気に入りまして・・・辛いだけのキムチが嫌いなんですけど、ここのは甘くて濃厚な味わいでお肉の味を引き立ててくれるものでした。
4
炭火焼。ひたすら焼くFK氏。
食べるO天秤女子。
5
あまりの美味しさにテンションあがるO天秤三女Tちゃんがピース
6
お隣のサラリーマンたちが食べていたブツに目が釘づけで・・・
「な、なんだアレは?」と頼んだのが、ヒレ。
焼き肉食べると欲しくなるのはやっぱ白いご飯。
アタシはこの辺りから超本気モードでご飯&焼き肉へと暴走し、撃沈。
短距離ランナーなんで自分が食べたいものを食べたい量食べると、もう食べ物見るのも嫌になるほうなんで、2次会の居酒屋では何も食べられませんでしたが、O型天秤次女、三女は細い身体で2次会でもよく食べてました。

ご馳走になっておきながら、お金の話を書くのもいやらしいんですけども。
結構な量食べて、これだけのレベルのお肉。他でこの値段では食べられないと思います。
予約殺到も納得です。
FK氏いわく、ここの並みは他のお店の特上レベルだと。まさにそうだな~と思いました。

美味しいお店に連れて行ってくれたFK氏に感謝。
FK氏に幸アレ!なんまいだ~ なんまいだ~

昭和60年に誕生 大角玉屋の元祖「いちご豆大福」 

眠い~~なんでこんなに眠いんだ。
久々に10時間爆睡でもしようかなっ。

イマドキの若者は、Fテレビが新宿にあったことを知らないだろう。
最初っからお台場にあったわけではないのです。
むかし、Fテレビが新宿の曙橋にあったころ、アタシはFテレビの関連会社にいて、曙橋まで通勤しておりました。
当時、今でこそ珍しくもなんともない「いちご豆大福」だけど、Fテレビの近くに店舗を構えている
大角玉屋のいちご豆大福は、芸能人のお気に入りの味としてTVなどでよく紹介されて大人気で、アタシが買いに行っても毎回買えたわけでもなく・・・
実家に帰省する際、お土産に買ったこともあったな~懐かしい。
1
はじめていちご豆大福の存在を知ったときは、衝撃的だったもんな~
「あんこともちと、いちごかよ~~~」って。
2
Kさんからいただいて、20年ぶりくらいに食べた。
久々に食べたけど、やっぱ衝撃的だよ。すっぱいいちごとあんこのコラボ。
いちごとあんこも美味しいんだけど、アタシはここのお餅が好き。

「いちごとあんこの大福」誰も考え付かない組み合わせを試みて販売して、大成功したわけだけど、「〇〇であるべき」「こうしなければならない」と凝り固まった考えを捨て、いつも柔軟にあることが大事なんだな~
なんて思いながら味わったのであーる。

旬の味わい 両口屋是清の栗饅頭

1
先日、長野に行った際に大量の天然栗をいただきました。
旬のものは大事にとっておかず、一番美味しい時期にわけあって食べるというのがアタシのモットーでございます。
Yちゃんをお招きして、栗ご飯を一緒に食べました。
アタシ的に大きな栗がゴロンゴロンした栗ご飯は好みではないので、きのことだし汁&栗の炊き込みご飯ですけど。
2
栗つながりと言うことでYちゃんが
両口屋是清の「栗饅頭」
をお土産にもってきてくれました。
箱をあけるとキュートなコロンとした栗饅頭が登場。
20日までの期間限定販売だそうです。
いつも和菓子好きのアタシのハートを鷲づかみなものをくれるYちゃん、ありがとう。
渋めのお茶によく合う甘さがちょうど良いお饅頭でした。

こうして、旬の味覚を仲間と分かち合うことが出来るっていいな。
日本人に生まれて、ヨカッター!

1キロ減 The Tofu Factory By KOISHIKAWA 土味@丸の内

今日あたり体重戻っているかな~と思ったのですが、あまかった。
以前は3キロ程度なら、2、3日で戻ったのだけど・・・代謝が悪くなってきたのだろうか。
このまま、中年太り街道まっしぐらはいやなのだっ!

朝から、階段のぼりまくり、歩きまくりましたけど、やっぱおなかはすくし
食事制限はしたくないのです。
1
1キロ戻ったのであと2キロ。
しかし、2キロ増えただけでも、身体って重く感じるね。

気持ちの良いお天気だったのでKさんと、丸の内散歩で牛くんたちを眺めながら、明治安田生命ビルへ。
1階の
The Tofu Factory
By KOISHIKAWA 土味
でランチタイム

ダイエット中の方やヘルシー志向の方には最適なお店。

アタシが頼んだおとうふのラザニアセットは・・・
ラザニアって、豆腐&パスタでラザニアなのかと思ったら、オールとうふです。
スープも豆乳スープ。
サラダは??
豆腐サラダではありませんでしたが(笑)
アタシはこのさっぱりかげんで「夕方までもつのか?」と心配でしたが
最近よく健康本を読むんですけど、食事は腹八分目にしなければいけないと
どの本にも書いてあるしね。我慢です。
2
そうは言っても食後に甘いものは食べたいよね。

じゃじゃ~ん!
レアケーキ


これまた豆腐だよっ。

でも美味しい。もっとくれ~
お弁当箱サイズでお願いしますって感じ。

こういう食事を毎日食べていれば、スレンダー&ヘルシーになれるのだろうが・・・

毎日は「むり」

食べ過ぎた翌日のランチにおすすめ。

MOGの近況→体重3㌔増

アタシの近況。
そんなのどーでもいいと思うけどさ。

体重3㌔増えました。
このあいだの連休で・・・
スポーツが嫌いなアタシは運動不足になりがちなので、日常生活で
身体を動かすようこころがけて、エスカレーター&エレベータはほとんど
使わないようにしているのだけど、さすがに3㌔増えると階段もキツいですわ。
1
3㌔増の原因は、長野に行って秋の味覚を食べまくっていたからなのですよ。
まだ紅葉には少し早かった・・・
2
山の中の温泉で足湯を楽しんだりしておりました。
東京に戻った途端、目がかゆくなって、鼻がグズグズ。
最初は風邪かなと思いましたが、身体は重いだけで元気です。

春の花粉時期は大丈夫なんだけど、アタシ、秋のブタクサダメなんですよ~
忘れてました。
よく春に聞く言葉ですが
「めん玉取り出して、水でじゃぶじゃぶ洗いたい」

まさに今、そんな感じでアイメイクもへったくれもありゃしまへん。
3
めん玉取り出して洗えないので・・・洗眼剤買ってしまいました。
ややスッキリです。
今週中に3㌔戻す覚悟です。がんばるっ!

何も言えねぇ!超ウマい!きたじまメンチカツサンド

生まれて初めてマンモグラフィー体験しました。
友達に「胸をはさまれるので痛い」と聞いていて「んじゃ、はさむほど胸がない場合はどうすんだ?」と思っていたのですが・・・
本当に上下左右からはさまれます。
痛いことは痛かったのですが、微量ながらにもはさめたのでいいんですけど「世の中にははさめない人もいるだろうに。そういう場合はどうするのか」をずーっと考えていたので、痛みも半減でした。
レントゲン技師の方も大変だなぁ~

さて
「きたじま」と言えば?

さぶちゃん?

・・・んじゃなくて。
1
「こーすけ」ですよね。

オリンピックの金メダリスト北島選手のご実家がお肉屋さんと言うことは有名な話。
2
北島選手も食べて育った「メンチカツサンド」
いまや大人気で羽田空港でも売っているそうですが・・・
なぜか我が家の冷蔵庫に入っていました。相方がもらってきたようです。

見た目シンプルなメンチカツサンド。
カツのみです。
食べてみたところ、肉の存在感うすめ。
たまねぎたっぷりです。
がしかし・・・それがいい。
こってりしたソースで何がなんだかわからないメンチカツサンドではありません。
ソースも控えめな感じです。
たまねぎの形がしっかり残っていて甘みがあり、その甘みが肉と交わって美味しい。
しつこさのないサンドイッチです。
正直言って話題だけでたいしたことはないだろうと思っていたのですが、アタシは気に入った。機会があったら自腹で買います!





2度目の成人式@ディズニーシー

キャラクターものが嫌いだなんて言ったことないんだけど友人に「キャラクターグッツ嫌いでしょ?だからお土産お菓子にした」などとよく言われる。
ディズニーってイメージじゃないと決めつけられているせいなのか?
ディズニーランドに誘われる機会もなく、かれこれ20年ほどディズニーランドに足を運ぶチャンスに恵まれず・・・

そんな夢の世界が不似合いなアタシですが、実は携帯のアラームは毎日20時30分にセット。
うちから小さくですがディズニーの花火が見れるので、家にいるときは見ているんだよー(意外?)
花火をみながら、あの下にはたくさんのカップルや家族が幸せ気分にひたっているに違いないと妄想しているわけです。
あの下に行きたいな~って思いながら見ていたわけです。
10月7日はアタシの生誕日。
アタシの本命の彼?彼女?にゃん姉さんとは、お互いの誕生日を、リクエストに応じた方法で祝いあっているので、姉さんに「ディズニーに行きたい」とリクエストしました。
アタシ同様、夢の世界が不似合いキャラのにゃん姉さんも(失礼)「ディズニー100年ぶり」と言っておりましたが。。。。
1
ディズニーランドは25周年ですってばぁ。
2度目の成人式なんで、お酒も飲めるディズニーシーのほうに行きました。
2
3ディズニー豆知識ですが、入り口で「誕生日です」と言うとシールがもらえます。
それを目立つところにはるとみんなに祝ってもらえるのでおすすめ7

「とりあえずは絶叫系を!」と「センターオブジアース」に行きましたが、絶叫ものがめちゃ得意なアタシ的には、「これだけかよっ」って感じでしたが、最初の乗り物としてはこれで良かったのでせう。
4
そして「カフェ・ポルトフィーノ」で乾杯&お食事。
5
最高のバースデープレゼントになったのは、テラス席から見えた水と火のショー。
水のごとく流れるように、そして火のごとく熱く生きていくことを誓った
2度目の成人式(爆)
6
そして念願の・・・・
8
ディズニーランドの花火。
雨女姉さんのパワーで祝福雨シャワーもいただきました。
9ショーと花火が終ると一気に人も減って、アトラクション乗り放題状態に。
10「タワー・オブ・テラー」ミステリーの世界。
いつの間にか写真を撮られていたのですが、出来た写真を見るとみんなポーズ撮ってるし。どこで撮られるかわかっているんだ~みんなディズニーマニアだなぁ。
11
「これ一番いいね」と姉さんと意見が一致したアトラクションは、「インディ・ジョーンズ@アドベンチャー」12やはり前列のお姉さん達、、、、表情作ってるんですよ。どこで撮られるかわかっていたようです。アタシもいつ撮られてもいいように半分以上、ハンドアップ状態だったんだけどなぁ。
13
最後に乗ったのがこれ「アクアトピア」
今回、乗ったもので一番ほのぼの系ではありますが、グルグルまわるので気持ち悪くなります。
酔いがまわるので酔いがさめてから乗ったほうがいいです。
14
アフター6パスポートでの入場で、約4時間の滞在でしたが、満喫しました。
20年ぶりのディズニーワールド。
人を楽しませるためにプロ集団が集まって作った世界。すっかり現実逃避しちゃいました。
「帰りたくないね~」とラブラブカップルにまぎれながら、ディズニーシーをあとにしましたが、姉さんも「私も誕生日はディズニーシーがいい」と言っていたので、姉さんのお誕生日までにディズニーシーを研究しておこうと思います。

今日も20時30分に携帯のアラームがなりました。
ベランダに出て「昨日はアタシもあそこにいたもんね」と、見た花火はいつもの花火とちょっとだけ違って見えました。
15
にゃん姉さん、プレゼントもありがとう。
不似合いな二人で夢の世界へ・・・一緒に行けたことうれしかったです。

アタシが2度目の成人式だってことも夢?

んなわけないか・・・








黄熟の実・・・栗 たねやの西本木

昨夜は久しぶりにタクスィなんてもんに乗ってしもーた。

船橋でRちゃんと、焼き鳥食べ放題&飲み放題の宴をし、「もう当分、焼き鳥は食べたくない」と思っちゃうほど食べた。

朝、起きると身体に力が入らないほどの倦怠感で、相方に「昨日の疲れが抜けない」と言ったところ、「抜けないもなにも元々、疲れるようなことしてねーだろ」と言われた。

ん~~~確かに。

1
いつも季節に合ったお菓子を、アタシに与えてくれるKさん。
またまた、お上品な栗きんとん「西本木」という
たねやのお菓子いただきました~
2
栗の形してますね。

いも・栗・かぼちゃ

これらは、大概の女性は好きですよね。
もちろんアタシも大好きです。

このお菓子はしっかり栗の風味がするので、栗そのものを食べている感じ。

おそらくこの時期にしか買えないお菓子なんだと思います。

果物の頂き物もあり、秋の味覚をマンキツしています(自分で買えって?)

今宵もこれから宴です。食欲の秋。この調子でいって大丈夫なんだろうか・・・中年太りにご用心。


国別ハンバーグソース モンブラン@森下

杉並に住んでいた頃、わざわざ江東区森下まで遠征して食事をしていた。
なぜなら、森下には名店が多いのです。
縁あって(?)江東区に引越が決まったときに「わ~い。森下まで歩いて行ける」と喜んだものですが、いざ近くに越してみると「いつでも行ける」と思うせいか、森下で外食する機会がなかった。

ある休日、ご近所友のKさんに「今日、ひとり飯なんだけど、予定無かったら一緒にいかが?」とお誘いしたら、すぐにOKのお返事をいただいた。

しかし・・・アタシが甘かった。
飲食店たくさんあるし、5時ごろから行けば、並ばずに入れるだろうと・・・
ところが森下の休日は早い時間ほど、混むんですね。
ことごとく満席で、「Kさん、馬肉嫌い?」と最終手段の蹴っ飛ばしを提案したが、Kさんは苦手だそうで。

ダメ元でモンブランへ行ったら、席が1つだけ空いていたので、ハンバーグを食べることにしました。
ここも以前、足を運んだけど、並んでいて入れず、実は今回初めて入ることができたお店です。
ほんと・・・森下の飲食店はスゴいです。
1
せっかく女子2名で行ったのですから、定食状態で一気食いも寂しいので、ミニコースと言うお徳コースにしてみました。
内容は・・・
①スープか赤・白ワイン
②ライスかパン
③ミニサラダ
④ソフトドリンクかゼリーかアイス
これに、ハンバーグを選ぶわけですが、ハンバーグのソースは6種類。
フランス・ロシア・オランダ・和風・メキシコ・イタリア。
2
Kさんはイタリアにしていました。
アタシは、赤ワイン&ライス&杏ゼリー、そしてオランダ風ハンバーグ。
ふたりともチーズ系のハンバーグです。

正直、お値段もお手ごろなので、ハンバーグはまーまーそこそこの味だろうと思っていたのですが、むちゃ美味しい!!!
ハンバーグって店によっては、豚くさかったりしますけど、和牛肩ロース100%を使用しているので、くさみはなく濃厚。まるっこい形で肉が凝縮しているけどジューシーです。

ゼリーも上にホイップと、イマドキ??って思うくらいベタな赤いサクランボがのっているけど、量が多いところが気に入りました。「ゼリー食べた!!」って満足できる重量感でしたから。

行列ができるのも納得の味&価格でした。

次回はフランスにしようかと思います。

太さ様々 アバウト感がいい 馬賊@日暮里

朝から髪型が決まらず、ブルーな午前中を過ごした。
しかし、我慢出来ず、衝動的に美容院へ入った。アタシにはよくあることです。
「うっとうしいんです。この辺の毛が」と言う事だけ言って後は「お任せします」。。。
出来あがってビックリさ。
短い!過去最短かもね。ワカメちゃんに憧れてこの髪型にしたわけではなーい。
首寒いし ま、いいか~そのうち伸びるし。
早めにマフラー&タートルネックの服を出さねば。

さて、昨日の続き書くかな。
1
団子を食べたアタシ。実はその前日から風邪気味だったのです。外は雨で寒くて温かいもの食べたいモード。
歩き回るのも面倒だったので、駅前の馬賊に入ってみた。
2
混んでいる。駅前だから混んでいるのかくらいに思っていた。
団子アフターだし、サッパリ目に(ラーメン屋に入るなよって感じ?)醤油ラーメンを頼むつもりが周囲を見回すと誰も醤油を食べていないことに気が付き味噌にしてみた。
ほとんど待たずに運ばれてきた。
一口食べるとあまりのやわらかさに「茹で過ぎじゃないか?」と思っていると、バン!バン!と激しい音が聞えてきた。麺を打っているのだ。
そこではじめてこの店は手打ち麺の店と気が付く。
よく見るとうどん並から細めんまで様々な太さの麺が入っている。
したがって歯ごたえも様々で、量は多め。
スープは少し物足りないくらいの濃さだけど、この麺には合っていて食べ飽きない。
餃子を食べているお客さんが多い。アタシも団子食べてなければ餃子も食べたかったな~大きくて、すごく美味しそうだったんだ~
アタシは食べながらも、麺打ちに目が釘ずけ。バンバン打っては曲芸みたいにクルクル回しながら伸ばして麺がどんどん細くなっていくよ。
また日暮里に行く機会があったら、今度は餃子だな。つけ麺みたいなのを食べている人もいた。あれも良いな。
ん?調べたところによると坦坦麺が名物のようで・・・く~~これも食べてみたい。

神経質な性格の人には向かない店かも。アタシはこの店のアバウトな雰囲気が好きだよ。

MOG
物忘れが激しい今日この頃、そんなMOGのみちくさキロクでございます。

Author:★MOG★
値段だけ高くて大してウマくもないこじゃれた店が嫌いです。
美味しいものを食べているときに「アタシ、世界一幸せ」と思える安上がりな39歳。いちおミセス。戸籍上の夫(相方)と二人暮らしの、母(←アタシ)子(←相方)家庭。
お腹がすいたときになるグーグー音が異常に大きいので、空腹状態にならないよういつも何か食べています。どうすればお腹がならないように出来るのかご存知の方教えてください。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。