スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相方の戦利品・・・ゴリラ

鬼嫁日記ですけど・・・・

うちの相方はサラリーマンではございません。
人を相手に商売をしているので(あ、人身売買とかじゃないですよぶふふ)、男女問わず出会いは日々あるわけです。
嫁としては、ナニが心配って・・・

毎年、2月になると相方が何個、そしてどんなチョコをもらってくるのかが心配でなりません。

え?
そのチョコが本命か義理かってことで心配・・・ってわけじゃないですよ。
いいんです。アタシ的にはそのチョコが本命か義理かなんて・・・・

アタシはグリコとかロッテとか、フツーのチョコが好きなので、自分ではお手軽なチョコしか買いませんけど、年に1度我が家の冷蔵庫が、ゴージャスなチョコでいっぱいになることを夢見ているのですよ。
バレンタインで
「ほほ~~ぅ、これが1個数百円もするゴージャスチョコなのか」と、研究するわけです(研究・・・違うだろ)

なのでバレンタインが近づくと「楽しみだな~手ぶらで帰ってこないでよね!」とプレッシャーをかけます。

昨年は惨敗でして・・・
相方に「たくさんの人と接しているのに、義理チョコももらえないような男、どうしようもないんじゃん」とムチうった成果か???
1
今年は豊作でした。

なかなかステキなラインナップでした。高価なチョコをありがとう。

そんな中でもひときわ、ゴージャスがこれゴリラ(アタシはそう呼んでいる)

ベルベットの箱の引き出しの中にはチョコがたんまり。うしし・・・
2
これだけかと思ったら上の段には・・・・

アタシは相方に、普段はこびませんが、チョコをいただくためにこの時期だけは、こびようと思います。

「なんでお前が食うのに、俺がお返しすんだよ」と、言われても「そんなの知らね~~」で押し通します。

へんな夫婦。
スポンサーサイト

駅ビルで韓国料理 妻家房@新宿

やっぱ~
仕事終わりのいっぱいはウマいっす。

え?なに飲んでるって?

甘酒どぅえ~す。
飲まずにはいられない、すっかり習慣となり、相方に「お前もアル中だな」と
言われました。
アンタと一緒にしないでくださいってば・・・

やっと2月が終るよ~~
苦手なの。
自律神経が乱れちゃうのよね。
ナニがあったわけじゃないのに、どよ~~ん白目としちゃうのです。

しかし、もちなおしてきたざますよ。
不思議なもので、復活と同時に疎遠になっていた人からゾクゾクと連絡がきたりして・・・
1
以前にも書きましたがアタシの友人はかなり年齢層高いんですよ。親より年上とか多いの。
「東京の母」とか「東京の姑」とかいろいろあだ名がついていますが・・・

昨日は東京の母から「夕飯食べない?」と誘われ、新宿でご飯。
あまり歩かせるのもかわいそうなので駅ビルで母の好物ビビンバを食べました。
ルミネエストの妻家房で、ゴチになった~~
おまけにネックレスまでもらった。
2
ありがとう東京の母。
いつまでも元気でいておくれ・・・・

こんなことを書いていたら、実の母から宅急便が届いた。きゃっほ
宅急便のにいちゃんがカッコよくて、←こんなになりました。

さて箱をあけるかな・・・

母は多ければ多いほどいいね(てへ)

新宿歌舞伎町名物 すずや@新宿

先週末、芦ノ湖へ行ってました。
お部屋も、お風呂もお料理もイマイチ。
観光を楽しもうと思いましたが、どんどん寒くなってきたので、寒さしのぎに高速バスに乗って帰ってきてしまいました。
バスから美しい富士山が見れたので、ま、いっか~~

1
ちょうど新宿にバスがついたのがお昼時だったので、久しぶりにすずやでとんかつ茶漬け食べました。

すずやと言えば1953年の創業。
とんかつ茶づけは、まかないを作る際に、冷めたとんかつを温かく食べるためにキャベツを温め、とんかつをお茶づけにしたのがきっかけ。元は料理人のまかない飯だったのです。

まずは半分は、そのまま食べる。
しょうゆ味の濃いとんかつです。

そして、とんかつとキャベツをご飯にのせて・・・・
2
わさびをのせてお茶をかける。

ひとつぶで2度おいしい~~

新宿歌舞伎町の名物と言えばこれかな。


お風呂がアタシの部屋

2月はアタシにとって鬼門と言うか・・・
毎年、不調なんですよ。
まだ今年は引越して環境がかわったせいもあって気がまぎれていたのですが
どうもここ数日、ナニがあったわけでもないんですけど
マイナスオーラでまくりざます。

気分転換に入浴剤でも買ってお風呂でのんびりするか・・・と近所のドラックストアへ。
うちの近所は大型DSがいくつかあるのですが、のんびり見ている時間がなかったもので、今日、初めて隅々みたわけですが、すごい品揃えで欲しいものたくさん出来ちゃいました。

アタシは超超ちょ~~~乾燥肌の持ち主なので、入浴剤もこの時期は「お肌しっとり」系のものや薬用のものを購入していますが、正直なところあまり効果は感じないんだよね。
入れないよりは入れたほうがいいのかな程度の気持ちで買っています。

引っ越してからと言うもの、帰宅後、1~2時間ほどお風呂場にいます。
お風呂場がアタシの部屋化しています。
我が家で一番、居心地のいい場所かもしれないです。

たまたま目に付いた「入浴後の急激な乾燥を防ぐ」と言う文字。
他の商品より200~300円くらい高かったけど、買ってしまいましたよ、BATHTOLOGY
あまりTV見ないんでわからないのですが、新商品なんでしょうか?
CMもやっているみたいね・・・

感想は・・・なかなか良いですよ。
劇的にお風呂上りは「しっとり~」ってほどじゃないですけど、お風呂上りに乾燥してお肌がヒリヒリしちゃうんですけど、それが軽減されているような気がします。

環境がかわって気がつくアレコレ

1
環境がかわって気がつくことっていろいろあるなと思う今日このごろ。

例えば、引越前の住まいは2階だった。今は14階。
2階以上の建物で暮らしたことがなかったのでわからなかったのだけど、雪がふったときにボーっと外を眺めて
「へ~雪って上のほうから眺めるとこんなにたくさんふっているように見えるんだな」と驚いた。

この前の日曜日に部屋から見えた夕焼け。
写真ではうまく写せないけど、今まで部分的にしか目に入ってこなかった夕焼けだけどパノラマ状態で上のほうから見ると、なんとも幻想的。

2
そして以前の家では、部屋にじゅうたんをひいていました。

今はじゅうたんをひいた部屋がないんです。
床が白っぽいのですが、何が驚いたって・・・・・
3
日々の抜け毛の数ざます。

「アタシ、こんなにぬけて大丈夫なんでしょうか???」と真剣に悩む今日この頃。

元々、美容師泣かせ?いや喜んでいるのか??
毛量が多くて「切っても切ってもモッサリある」んだけど・・・
でも、毎日床に落ちている毛をクイックルワイパーでズルズルやっていると、「このままいくと後数年でレディスマープのお世話になるかも。頭頂部でパッチンしないとお出かけできなくなるかも」と不安でいっぱいなわけですよ。

まずは、地肌を健やかにすべし・・・・と、
プレディアのヘッドスパを買ってみました。

頭皮スースー系が大好きなアタシ。
これは、シャンプー後、水分をふきとって頭皮にこのトリートメントをぬって、その後、毛先など全体にぬるわけですよ。
そうするとスースーしてきます。
3分程度マッサージしながら待って、洗い流す。

気のせいか、効果なのかまだわかりませんが、タオルドライ後、ドライヤーでかわかすと
通常だとモッサリ抜ける毛ですが、あんまり抜けてません。
そして髪にハリ&コシが出てきたような気がします。
週に1回程度やればいいみたいです。ちょっと続けてみます。

ってことは今まで、あの大量の抜け毛がじゅうたんに隠れていたということなのか?
それとも急激に抜け毛が増えたのか???どっちなんでしょね?

オープンし立ての韓国料理店 「らぁ・たん」@笹塚

1
先週末「チームぶろーか???」の飲み会に行ったときのお話。

場所は笹塚。
駅のすぐそばに2月6日OPENしたばかりのお店「らぁ・たん」ざます。
新しいビルなんだけど、今のところ、入っているお店はここだけ。
まだ看板らしきものも出ていない状態ですが、店内にはお客さんがたくさん来てました。
60年代の、ソウルの裏路地をイメージした店内はレトロちっく。
テーブルもイスも手作り感たっぷり。
イスのふたを開けて、中に上着や荷物を入れれば、匂いもつかな~い。ナイスアイディアですねん。
2
韓国料理ですから、乾杯はマッコリで・・・
黒豆マッコリを頼みましたが、味は黒豆のこくがありまろやかで飲みやすい。
グラスやボトルならわかりますが。。。やかんってはーと
それも給食を思い出させるアルマイトの器で飲むなんて、危険です。泥酔しちゃいそうです。
調子こいて飲まないように気をつけました。
3
4
お通しは韓国風おでん。
キムチはかかせないよね、やっぱ。
そして、韓国料理の店で必ず食べたいのが海鮮チヂミでございます。
ふんわりタイプでボリューミー
ユッケやらなんやら食べましたが・・・
5
プデチゲと言うお鍋がインパクトありました。
スパムとかソーセージが入っていて、上にとろけるチーズも乗ってる。
アタシはこういう鍋は初体験。
なのに店長さんが、スプーンでガンガン赤い粉を入れるので内心・・・
「アタシは無理」って思ったのです。
6
赤い・・・赤すぎる

アタシ辛いのNGですから・・・・

でもね。
食べてみるとそんなに辛くないんです
具を食べた後にインスタントラーメンのような乾麺を入れたんだけど、これがUMAI
スープも飲んだっ!
7
そんでもって「ポッサム」
これもアタシははじめて食べたけど、お肉や味噌、ネギなどを白菜で巻いて食べるのです。

辛いのが苦手なアタシでも食べられる韓国料理でした。
韓国人のような日本人のような元気な店長さんがいる居心地の良いお店です。

戦争を知らないアタシが観た「母べえ」

1
ただ今、公開中の映画「母べえ」観てきました。
チケットをいただいたので・・・
「後半なけるよ」と聞いていたのでハンカチを握りしめながら挑みましたがなけませんでした。

館内で一番驚いたこと・・・年齢層高っ!
平均年齢60歳くらいじゃないですかね?
だってアタシたちが一番若手・・・と言うか、同年代もしくはそれ以下の人がひとりもいませんでした。

昭和15年からの、激動の日本を山田洋次監督が、吉永小百合さん主演で描いています。
戦争に突き進む国家に対し、戦争を反対することすら許されない時代。
豊かで情報に満ち溢れ、「戦争?それは他の国のお話。そんなの関係ねぇ~」みたいな現代を生きる人間から見ると
現実離れをしていて(現実なんですけどね)、ピンとこないというのが正直なところなのですが、
アタシたちのおじいちゃん、おばあちゃん世代、
そしてその当時子供だったと言う方々は、涙を流されていました。

親がむかつくから殺しちゃう、嫌だから辞めちゃう、自分の思い通りにならないから離婚しちゃう
まわりの人が困っても見て見ぬふり、余計なおせっかいをすると厄介なことに巻き込まれるから
かかわらない・・・・平和ボケしているこの時代、もし、アタシがこの時代を生きていたらどうなっていたのだろうとか
すべてを投げ打ってでも助けてくれる仲間はいるのか、自分もそうしてあげられるのか?国のために命をささげることが出来るのか、大事なものを失っても強く生きていけるのか・・・などなどジワリジワリと考えさせられる映画でした。
戦争を知らない年代の人こそ観た方がいい映画なのかもしれないですね。

風が強くて寒いですよね~
身体があたたまるラーメンのお店に連れて行ってもらいました。
2
「屯ちん」
とんこつラーメンのお店です。
ここは、大盛り、中盛、並みすべて600円なので、大食いさんほどお得ですよね。
背脂が浮いていて、こってりしています。
最初は塩味が薄すぎ~って思ったのですが、食べ進めていくうちにちょうどよくなってきて、最後にスープを飲みきるのであればこれくらいの塩加減がちょうどいいなと思いました。
このへんは計算しつくした結果の塩加減なのかな?
3
ラーメンはややこってりの縮れ麺が好きなアタシにはちょうど良いお店でした。今度はつけ麺食べてみたいな。

キッチンドリンカーは甘いのがお好き

1
引越後、やっとお部屋が落ち着いたのでお友達が引っ越し祝いにかけつけてくれています。
連休中も2駅お隣の駅にお住まいの友人が遊びに来ると言う事になりました。
超超超食通のお客さまだし、アタシの手料理なんか鼻くそみたいなもんなんで(笑)、がんばっても無駄。
これは素材の味そのままの鍋にしまして~~~
飲み物だけは、すごいのをそろえようとあてにしていた酒屋さんへ行くと、ガガ~ン!!
休みでして・・・・
しょーがないので、隣駅まで歩いて別の酒屋さんへ行こうとしたのですが、なんとなーく通常と別のルートから行く気になって歩いていると、うちのすぐ近くに驚きの日本酒専門店発見!
それもすごいレアな品揃えでした。
あまりの驚きにお店の奥さんに「何時までの営業なんですか?」と聞くと
「決まってないの。今日は遅くあけて早くしめるし~開けない日もあるし」となんとも下町っぽい独特な雰囲気でお話ししてくれました。
引っ越してきたばかりでたまたま通りかかった話しをすると
「あ、酒かすもっていかない?」と奥さん。
これはセールスなんだろうか・・・と思いながら話をしてみると
「店番しながら、お酒飲むわけにいかないじゃない?だから酒かすかじってるの」と酒かすをちぎってアタシにくれました。
アルコールの弱いアタシ的には酒飲むのも酒かすかじるのも大差ないって...
ってくらいフラフラきましたけど。
でも、学生時代は甘酒を飲みながら受験勉強をしていた大の甘酒好きなんです。
酒かすを使った料理を教えてもらい新品の(かじってないやつね)酒かすをくれ、お会計をすると酒かすのお金はいらないとのこと。
下町の人は話は長いですが良い人です。
さっそく甘酒を作り、台所で飲んでいるとふら~~ふら~~っと良い気分。
夕飯時には酔ってました。
「ん~~~こんなに酔うってことは、出勤前には飲めないな」と、本物の酒かすで作った甘酒は夜酒用にすることにしました。
身体がぽかぽか温まり、暖房いらずです。
2
O夫妻からの引越祝いのアッパーライトは、アタシのお部屋に設置しました。
手元で消せるので、面倒くさがり動きたくない女のアタシには便利で助かります。ありがと~

我が家の便利商品と掃除道具収集癖

昨年12月に注文したアタシの部屋用ソファーベッド。
海外からの入荷を待ちに待って、ようやくあさって我が家に到着します。
ソファーベッドが届かないことを言い訳に大散乱中のアタシの部屋。
なんとかせねば・・・と、雪が降らないうちにと午前中から、整理整頓グッツを買いに走り回っておりました。
ソファーベットが届き、ベランダ用のテーブルとイスが届けば、引越前の計画通りのお部屋となります。
いや~~ほんと引越ってお金かかりますね。
そして金銭感覚が麻痺しますね。
日ごろの金銭感覚に戻さねば・・・・

1
引越にともない買い換えたものでお気に入りをここでご紹介。

まないたで~す。
普通のまな板よりちょいお高めですが、洗ってそのまま立てておけるのが気に入って買いました。
以前はフツーのやつ使っていたのですが、洗ってぬれたまま、立てかけると立てかけた部分に水が落ちますよね。なんかそれが不衛生に思えて(へんなとこ神経質ですよね)、使う前に洗ってから使うようにしていたんです。
ってゆーか、普通まないたってみんな洗ったら拭いて立てかけるものなのでしょうか???
アタシは濡れたままでしたけどね。ぢゃ、ふいてから立てかければ良かったのかと今頃気が付きましたけどね(おそっ!)

軽いし、とても気に入っています。
2
夫婦と言うのはうまくできてますね。
アタシは掃除が嫌いな女。
「部屋が汚いくらいで死なないでしょ」「汚くてもアタシは気にならない。気になる人がすればいいんじゃないの?」と思っているダメ嫁です。
でも相方は病的なお掃除大好き人間。
おとめ座のA型で収集癖ありなもんで、「こんなに買い集めてどこに収納するんだ!」と言うほどうちは掃除道具だらけなんです。
掃除機も今度の家はじゅうたんがないから、以前、使っていたやつでいいとアタシはいったのに新しいの買っちゃうし、クイックルワイパーは全種持ってます。
替え様シートも全種あり、予備も3パック以上あります(うんざり)

アタシは今までクイックルワイパーを使ったことがなかったので、3
これで部屋を一周し、シートについているほこりや髪の毛のすごさにハマってしまい、掃除がしたいと言うよりは、集めたゴミを見て喜んでいます。

窓ガラス用にもハマり、ふいちゃ取れた汚れを見て、喜んでます。
面倒くさがりな性格なので、窓用で部屋のあちこちを拭いていたら、相方がハンディと言う商品を買って来て「場所によってわけて使わなきゃダメだ」とかやかましいとを言うわけですよ。

ウエットタイプ、ドライタイプ、ワックスシート。ハウスダスト用アレルシートなどなど。

部屋の中でひとり。シートについた汚れをうれしそうに見ている自分が時々、怖くなります。


にゃん姉さんバースディ みな瀬@青山

つい最近、出会ったような気分ですが、ふる~~いお友達となってしまった
にゃん姉さん

だいぶ年下なのに(だいぶってほどでもないだろって?>姉さん)
いつも生意気な発言が多く、タンパクで面倒くさがりなもんで連絡はアタシからすることなど、滅多にない。こんなアタシを見捨てず、仲良くお付き合いしていただけるのは、ひとえに姉さんの心が広いからだと思っております。
1
1年に1度の姉さんのお誕生日。
実際のお誕生日の前後は人気者の姉さんは引っ張りだこなので、アタシはやや落ち着いた頃に姉さんのリクエストを聞き、どこでお誕生日会(会といっても二人ですけど)をセッティングします。
今回の姉さんの希望は「和食か中華」
中華のつもりでいたのですが、おそらくバースディフィーバーでカロリー高めのお食事が多いのでは・・・と、和食の店を選びました。
食道楽なお方ですから、へんなところにはお連れできないと悩みに悩んで
青山「みな瀬」にしました。
姉さんは、昔、京都にいろいろと思い出もあるようなことも聞いたことがあるので「京料理」ってとこが決め手となりました。

このお店、わかりやすい場所にはありますがわかりにくい入り口です。

ビルの3階にありながら庭園があります。
この日、いい雰囲気の個室は接待で使われていました。
2
春を感じる八寸は、
  合鴨南蛮焼
  チーズ豆富
  こごみ絹掛け
  とこぶし
  サーモン巻
  安肝山椒煮
  鱚新挽揚げ
3
予約時に「誕生日のお祝いのお食事なんです!」と伝えてあったので、御椀白味噌仕たて(鱈酒蒸し 蓮麩 菜の花)は金が散りばめられた鶴のお椀で出てきました。
4
続いてもお誕生日「祝」バージョン向付。
5
6
おいなりさんが好きで、油揚げをひっくり返して、自分でも作りますが、さすがプロの職人さんがつくるおいなりさんは小ぶりで品がいいですね。今度真似してみようかな。
挟み焼き(寒鰤 新筍 百合根梅肉和え)
7
8
炊合せは、聖護院大根 飛龍頭 京菊菜 針柚子
しめは、牡蠣雑炊と、京漬物三点盛り。
9
別腹用お誕生日バージョンの盛り合わせとお店からのプレゼントも

お互いこうしてお誕生日を祝いあえるのは健康でHAPPYだからだよね。
来年もこうしてガールズトーク(ガールって・・)に花咲かせ、お誕生日を祝いあいたいものです。

「お誕生日おめでとニャン!」

人形町のつぼ 重盛永信堂

1
これなんでせう???
2
アップで見てもなんだかわかりませんね。

大事な用事があり、それにそなえて美容室へ行ったんです。
前髪のクセ毛が激しいのでストパーをかけたのですが、ゲゲゲの鬼太郎みたいになってしまいました。
ま、しょーがないのでそのまま出かけましたが・・・

無事用事を済ませ、お気に入りの鳥肉屋さんで焼き鳥を購入(以前書いてます→ココ

相方もアタシも甘いものがないとダメな人なので、毎日なんかしら買ってるんですけど、人形町なんで人形焼でも買うか・・・と。
重盛永信堂へ・・・・

人形焼買ったつもりだったんですけど、どうやら間違えてつぼ焼ってやつを買っちまいました。
でも人形焼より大きいし、あんこもつぶあんでたっぷり。皮よりあんこのインパクトが強いです。
見た目より量ですから・・・アタシの場合。
あんこがあれば幸せです。

支店でも本店? 今井屋本店@新宿

転居して1週間。
部屋のごちゃごちゃをなんとかせねば・・・と、収納グッツGETに大雪の中
普通に歩いて20分かかるホームセンターに徒歩で(苦笑)行ってきました。
長靴を持っていないのでウエスタンブーツで行ったもんで、悲しいことにブーツがご臨終しました。
都内にいても長靴は持っておくべきですね。
1
先日、ノリリンが引越のお祝いをしてくれると言うので、かねてから気になっていた今井屋さんへ行きました。
今井屋さんの本店は四谷だと思っていたのですが、新宿店の店名も
今井屋本店
ん???
たぶんですけど・・・・「今井屋本店」までが店名なんですね、きっと。
ここは、秋田地鶏料理の専門店。
全国で120種類以上ある地鶏や銘柄鶏の中でも秋田の比内地鶏は、『究極の地鶏』と
呼ばれているそうです。

これは「秋田美人サラダ」
女性客が美人になるように作られたサラダなんだって。
2
3
こちらの焼き鳥のお肉はおおぶりで食べ応えがあります。
「白レバー」と2種の部位が1本に・・・「比内地鶏ねぎま串」

4
他にもいろいろ食べたけど、一番印象的で美味しかったのがきりたんぽ鍋。
5
鶏のお出汁がたっぷりでているスープにたくさんの野菜(ごぼうがいい仕事しますよね鍋って・・・)
緑色なのはパセリが入っているらしいです。鶏団子。
そしてきりたんぽはお米なのでお腹にたまります。
この量で1人前。
他にもおいしそうな鶏料理がたくさんありました。
7時過ぎると満席となる大人気店。予約を入れていったほうがいいかもしれません。


あえてこの時期に中華 涵梅舫 美食園@新宿御苑

新宿御苑にあの涵梅舫の姉妹店がオープンしたことを知り、近日中に行こうかなと思っていたら、不思議。
Hちゃんからランチのお誘い。それもHちゃんが候補にあげたお店が!!!
「涵梅舫 美食園」だったのです。
1
ランチピーク時をさけ、Hちゃん、Tさん、アタシの3人で入り口をくぐると・・・・なんともかわったエントランスです。
「あれ?もしやお休みですか?」って思っちゃいました。
階段をあがると、たくさんのお客様がランチを食べていました。
中国製餃子問題が勃発している、あえてこの時期に焼き餃子がついている飲茶ランチにしようと入り口では思っていたのですが(このお店ではへんな餃子出すわけないですからね)、他のお客さんの料理を見て、心変わり。
2
鳥肉の黒胡椒炒めにしました。
スープと3種の料理がついた小皿がまず出てきます。
黒胡椒炒めはボリューム満点。画像で見るとそんなに量がなさそうに見えますがかなり量がありますよ。
3
味のほうも申し分ございません。
食後にはちゃんと別腹を満たすデザートもついて1050円とは・・・・
新宿御苑は、中華料理パラダイスです。
本格的中華の美味しい店が集結しています。何故なんでしょうね??
お店の雰囲気も良いです。でもおひとり様ランチには不向きかも。

今度は夜の宮廷料理を食しに出かけたいものです。

そしてHちゃんからうれしい贈り物いただきました。
このブログで引越にともない風水にハマっていて、ゴールドが気になると書いた記事をしっかり読んでくれて、Drコパの風水の置物をあちこち探してGETして、引越祝いでくれたのです。

さっそく、このねずみちゃん効果でいいことがあったんです。
きゃ~どうしよう。幸運&金運があがりまくっちゃったら・・・
Hちゃんありがと~~3
MOG
物忘れが激しい今日この頃、そんなMOGのみちくさキロクでございます。

Author:★MOG★
値段だけ高くて大してウマくもないこじゃれた店が嫌いです。
美味しいものを食べているときに「アタシ、世界一幸せ」と思える安上がりな39歳。いちおミセス。戸籍上の夫(相方)と二人暮らしの、母(←アタシ)子(←相方)家庭。
お腹がすいたときになるグーグー音が異常に大きいので、空腹状態にならないよういつも何か食べています。どうすればお腹がならないように出来るのかご存知の方教えてください。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。