スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お世話になりました。来年も・・・

もぉ無理はしないんです。
宅急便を出したいときは自分で運ばず、集荷に来てもらいます。1個からでも来てくれるしね。
しかし、お約束の時間になってもこないし、忘れられてたら困るんで電話入れて確認しました。
直後に宅急便のおじさんが来ました。
年末だしね。怒ってはいないのよ~
「おじさん、やっぱ年末だから荷物多い?」と聞くと、「多いなんてもんじゃないですよ。通常の担当エリアを拡大されて、配りきれないんです」とグチり始めたので聞いてあげました。
こんな寒い中、大忙しのお仕事の人も大変だよね。

6月に開設したこのブログ。
本日が年内、最終記事になります。
1
最後のブログにふさわしい画像でごめんあそばせ(どこが~~~)

MOG家の備長炭くんの一部です。まだまだあります。
お天気が良かったら煮沸して、お日様にあてたかったんだけどね~残念。

風水とかあんまり詳しくないんだけど、備長炭は以前から、部屋においていました。
来年1月に引越をするので、この機会に少し風水を勉強しようかななんて思っているので、カテゴリーに(風水&インテリア)も加えてみました。
約15年ほど住んでいた今の家を出て、新しい場所に行くわけで・・・
不安よりは楽しみのほうが強いけど、15年も同じ場所に暮らせたというのは家に守られていたってこともあるのかなと思っています。
新しい住まいに越したら、自分に合わなかったなんてことがないように・・・
ちょいと風水頼みしちゃいます。

それでは
良いお正月をお迎えください。
アタシは極寒の地で正月を迎えます。
何の仕度もしてませ~ん。いつものことです。気が向いたら今日中にやります。
スポンサーサイト

MOG送別会 Le coeur pur@荻窪

1
今日からお正月休みに突入。

1ヵ月後、アタシは引越をするのですが、お友達が送別ランチ会を開いてくれました。
場所は荻窪Le coeur pur

パンは買ったことありますが、お食事は初めて。
とにかくここのランチは評判が良くて並ぶと言う事で有名です。

携帯のカメラで撮ったので画像がボケけてますけど・・・
2
元ホテル日航東京でグランシェフとして活躍された方が2002年に開いたお店。
焼きたてのケーキやパンがずらりと並ぶパティスリー。お店の奥はこじんまりとしたcafeになっていてそこでランチがいただけます。
ランチは1種類のみで、本日のスープ、パン(好きなだけいただけるようです)、メイン、サラダ、デセール、飲み物で、なんと819円!
3
そりゃ~並びますわな・・・
お料理も美味しかったですが、一番感動したのはやはりパンですかね。
表面はこうばしく中はしっとりしています。
このお値段で採算が取れるのかと大きなお世話ながら、心配になりましたが、このパン食べちゃうと、パン買いに来たくなっちゃいますよ。
そしてケーキも食べたくなるってもんです。
11時半ごろ行ったので並ばなくて、すみましたが、12時過ぎたら並ぶのは覚悟しないとね。

送別ランチ会をしてくれた2人の友人。50代&60代。
ひとりは、大学の英語の先生。もうひとりは、二人の優秀なお嬢さんを育てたスーパーカリスマ主婦。ふたりと知り合ってもう10年以上の月日がたっています。
アタシが一番若くて、本来、ふたりにパワーを与えなくちゃいけないのに、いつもふたりからパワーをもらっているんだよね。ふたりの話しを聞いていると、「この人たち一体いつ寝ているんだろう」と思うくらい毎日忙しく、パワフルに過ごしている。
睡眠命でグーたらなアタシは、「ダメなやつだなぁ~」とつくづく思ったのでありました。

たまにおしゃべりして刺激をいただかないとますますボケそうなので引っ越してからも、たまに会ってくださいとお願いしました。

個性派イタリアン TRE PUNTINI@池袋

1
「こんなポジティブシンキングな人見たことない!」ってくらいポジティブなHちゃんとクリスマスディナー。
ネガティブシンキングが持ち味の(?)アタシがポジティブになっちゃいそうな今日この頃ざます。
2
Hちゃんおすすめのイタリアン
TRE PUNTINIに行って来ました。
イタリアンなので単純にピザやパスタのお店かしらと思っていたら、池袋の丸井そばにひっそりと本格的なイタリアンのお店があったのです。

グラスワインで乾杯。
ワインは、好みを聞いてくれてお店の方が選んでくれました。小さなお店ですが、イタリアワインの種類はかなりなものです。

今回は取り分けコース・Aを頼みました。
前菜2品 + パスタ1品 + メイン1品を二人でとりわけて、自家製パンと小さなデザート、コーヒー付きます。
前菜は、「パルマ産生ハムと季節のフルーツ」
フルーツは柿でした。この時期の柿ですが、甘みがあってほどよい歯ごたえもあり、生ハムの味をよくひきたててくれます。
白ワインによく合いました。
そしてもう1品は、「無農薬野菜オーブン焼きアンチョビソース」
こちらは絶妙な塩加減とクリーミーなアンチョビソースが野菜本来の味を殺さない名脇役となっているお料理。
3
パスタは「自家製ジャガイモのニョッキ あんこうのトマトソース」
緑の野菜は黒キャベツだそうです。
あんこうってむっちりとした歯ごたえがあって、こういう調理にも適しているんですね。あんこう鍋でしか食べたことなかったです。4
すでにニョッキで満腹になっていたのです。話しに夢中でメインの存在を忘れていましたが・・・
「蝦夷鹿とやなぎ松茸のソテー ポルトソース 巨峰添え」
いざ食べ始めると、今度は満腹だってことを忘れましたよ。
アタシは致死量を超えていたので、赤ワインは頼みませんでしたが、ワインがすすむお味だと思います。
鹿、やなぎ松茸、巨峰のそれぞれ食感が楽しめました。
5
デザートのティラミスとコーヒーをいただき、ふと時計を見ると、あっと言う間に三時間半が経過していて、気が付くとカップルに囲まれたやかましい女ふたりだったHちゃんとアタシ。

最後は店長さんが下までお見送りに出てくださいました。

池袋・・・めったに足を運ばないので地理がよくわかりませんでしたが、ゆっくりとお食事を楽しめる大人のイタリアンを知ることが出来てラッキー。
ここは超おすすめです。




幸せ感じるランチタイム 牛庵@銀座

1
のりりんと久しぶりに
牛庵へランチをしに行きました。
時間は1時半ごろだったので、人気の和風ハンバーグにはありつけないとは思っていましたが・・・・
ハンバーグだけじゃなくて、牛じゅうじゅう焼と焼きしゃぶも売り切れ。
大人気ですね~~この店。
人気なのもうなずけます。

サービスステーキを頼みましたが、あまりの美味しさに心から「アタシって幸せ」って思いましたから。
神戸牛がこの量で、ごはん、お味噌汁、お新香、サラダがついて、990円だよ~
お肉は柔らかくて、醤油をかけてシンプルに食べられるくらい、臭みがない。
2
追加でオーダーした特製コロッケ。
1個が大きめで中にたっぷりお肉がはいってサクサク。これまたご飯がすすむくんです。

こちらのお店は階段を下りていくと、入り口にゲタ箱と帳場があります。中は民芸調のインテリアで昔懐かしい、落ち着いた雰囲気。
その雰囲気とは裏腹に働いているおばちゃんたちがせっせと、慌しくお仕事をされています。
食べたあとは、そんなに長居はできませんが、昼間は近辺のサラリーマン、OLさんで大混雑。
それでもここに行きたくなってしまう味勝負のお店なのです。

2007忘年会後半戦

3
昔、食べられなかったものが突然食べられるようになることってありますよね。
アタシにとってモツってヤツはそんな存在。
子供の頃、ひき肉以外のニクが嫌いでした。
特に豚肉の脂身なんて口に入ろうもんなら吐き気・・・だったのに。
今は牛肉より豚肉のほうが好きだし、ヒレ肉よりロースのほうが好きだし。
でもモツなどの内臓もんは、相変わらず苦手だったはずなんだけど、去年くらいから食べられるようになりまして・・・
食べられないものがなくなるって幸せなことです。

忘年会でモツ鍋のお店に行きました。
福岡の屋台をイメージした
「博多もつ鍋 九 西麻布の巻」
トンコツ醤油味のモツ鍋以外にも・・・・いろいろ
1
「牛すじおろしポンズ」そういえば牛すじも昨年くらいからある日突然、食べられるようになったものです。
「酢もつ」「黒豚ロースのしゃぶしゃぶサラダ」
2
「自家製ゴーヤのお漬物」「丸天」などなど、他にもたくさん食べたけど、お話が盛り上がってくると、写真どころじゃないです。
忘年会どピークの金曜でしたから、2時間制と言うことで、はしご酒。
あのメンバーでカラオケ。しかもスナック。
とても意外でしたが、楽しい夜でした。

そして翌日は、毎年恒例のもんじゃ忘年会。
4
人生の先輩達11人+最年少のアタシ(最年少って言っても来年40なんですけど・・・)
なので当然ながら、焼き担当はアタシざましょ。
「姑に見守られながら、もんじゃを焼く長男の嫁のつもりでがんばります」と、焼きましたよ。
画像のテーブル上がアタシの悪戦苦闘ぶりをものがたっていますね。
どんだけのもんじゃを食べたのか記憶にないくらいいろいろ食べました。お好み焼きも焼きそばも食べましたが、最後は恒例のあんこ巻き。
5
これはお店の人に焼いてもらいました。
このメンバーでは、いつまでたってもアタシが最年少なので、永久に焼き係となりますが、もんじゃ焼きのテクニックも年々向上しているのでしょうか??

「MOGちゃんはいつもアタシたちババに合わせてくれているのよね」と言われましたが、「いえいえ、アタシは見た目はこうですが心はババですよ。アタシ、年下の友達ってあまりいませんから」と返しました。

そーなんですよ。
2、3歳程度年下は、いますけど大幅に年下の友達ってほとんどいません。
来年は若い子のお友達できるかなっ!?

ダンボールハウスから「暮れの元気なご挨拶♪」

          サンタMerry Christmasリース


ア、ソレ、ア、ソレ、ア、ソレ×4

でもそんなの関係ねぇ!、そんなの関係ねぇ!、そんなの関係ねぇ!そんなの

はい!Ocean pacific peace波

      ↑↑↑
      知ってたぁ?
「オッパッピー」=Ocean pacific peaceだってこと。

「え??知らなかったの?」とか「何言ってんの今頃」って感じ?

アタシは最近、知りましたが・・・・

 ま、そんなのはどーでもいいんだけど(んじゃ書くなって?)
クリスマスなんて、どーでもいいってゆーか
こんなダンボールハウス生活で、クリスマスも正月もないってもんだ。
四方八方ダンボールざます。
引越するんだけど、1ヶ月先なのに、明日にでも引っ越すかのような、はかどりぶりはどういうことよ?
1

相方が「来月は忙しくて、引越どころじゃないから」と忙しぶってるせいで、アタシャ~振り回されてます絵文字名を入力してください

そんなダンボールハウスに、秋に注文した
キッコーマン、ぽんずしょうゆ
『香りのしずく ゆず・すだち」セット
到着!

昨年、知人からいただいたこのポン酢。
あまりの美味しさに今年は「くれ~の元気なご挨拶」用で4セットお買い上げ。
1セットはマイポン酢ですけどね。2

今年はまだ完売していないのかしら??
市販されていない限定品だから、もらった人も結構うれしかったりするんじゃないかと思ってさ。

おっと、急いで年賀状書かないと!
今年は珍しく大晦日前に年賀状を書き上げられそうだ。

2007忘年会前半戦

いやはや・・・深夜のブログ更新はいけませんね。
お腹が減ります。カレー食べようか迷ってます(深夜でもカレー・・・)
1
今年は例年より忘年会少ないな・・・アタシって友達がいない女ね。
ぬぁ~んて、思っていたわけです。
どうやら違っていたようで、忘年会のスケジュールが入ってくるのが例年より遅めだったみたいです。
今週末から、後半戦の忘年会が連日入ってます。ブログ更新が出来るかビミョーなので珍しく深夜にこうして乱打しているわけでございます。
忘年会前半戦ちと面白かったお店をば・・・・

まずは、11月末Hちゃんとプチ忘年会で行ったのが韓国料理のお店→ここです。
他人とは思えず、「上州とことん生豚三段バラ」ってやつを食べました。
鉄板が斜めになっていて下に脂が落ちる仕組みになってます。
2
お店のお兄さんがアタシタチが可愛いので付きっ切りで焼いてくれました(って思ったら、どのお客さんのお肉も焼いてくれてました、てへ)
すごい量のお仲間たちが・・・・アタシのお腹に三段腹移動
3
韓国料理のコースってお得感あるのよね。すごい量でてくる。
チャプチェやキムチなどなど・・・・
感動モノに美味しかったのがチヂミ。
今まで味わったことのないチヂミだったのよ。本場韓国でもこれはなかった。外がカリカリ中ジューシー。
ああ~~~お腹すいた。4
韓国料理のシメはビビンパだけど・・・・
このお店では是非「キムチチャーハン」を食べるべし。絶品です。某TV番組で紹介されただけあります。5
お腹がグーグーなってうるさいので食べ物に話しはこのへんで止めておきます。

1
先日、前の会社の仲間との忘年会でうたごえ喫茶に潜入しました。
このメンバーとの飲み会は、居酒屋→カラオケが定番なのですが、今回アタシが「うたごえ喫茶に行って見ない?」とお誘いしました。
「きゃ~面白そう!行きたい!行きたい」とノリノリになってくれる仲間たちが好きです。
うたごえ喫茶と言えば、おじちゃん&おばちゃんの憩いの場ですが、そんなところに行けばアタシタチも若者扱いです(苦笑)

百円で歌本をお借りします。
ステージ(と言うかピアノの前)は、40分間。20分の休憩をはさみまたステージと言うスケジュールになっています。
休憩中にリクエストを受付、ステージが始まると司会者が進行し、「緑の歌本〇ページの××を歌いましょう」と、言うとピアノ、アコーディオン、ドラムなどの生演奏に合わせてみんなで合唱します(笑)
お酒、ソフトドリンク、お料理もあります。2
おじちゃんパラダイスです。みんな元気。歌本なんか見なくても歌えちゃう。ステージに出て歌いたい人は勝手に出て行って歌うのです。
うまいヘタは関係なし。「世界にひとつだけの花」は振り付けもあります。
外国民謡や、「これ戦時中の歌じゃないの?」みたいな曲もやりますが、基本的にメロディラインがしっかりしていてわかりやすい歌詞のものが多いので、1番は歌えなくても2番からはなんとな~く歌えたりします。
アタシタチ若者(?)と同席したおじさま達は大喜びではしゃいでました(苦笑)
皆さん、面倒見がよくて、お世話になりっぱなし。
お父さんのような、会社の上司のような・・・友達も「MOGさん、めちゃ楽しいですね」「なんか居心地いいです。癒されます」と大喜びでした。
3
「あっ!この歌知ってる」なんて言っちゃったもんだから、おじちゃんにステージに連れて行かれました。
生のピアノに合わせて歌うチャンスなんてないし、結構いい気分で歌っちゃって友達に「MOGさん、うっとりした顔で歌ってたんでウケました」とか言われちゃうし。写真まで撮ってました。おじちゃんとノリノリのアタシを。6
おじちゃんたちの夜は早い。そして健全。
営業時間は10時半まで。最後のステージのエンディングはみんなでステージに集合し、肩を組んで合唱です(笑)
なごり惜しくて、アンコールまで出て。おじちゃんたちと「またここで会いましょう」とさわやかにお別れしたのでした。
こういう場で遊んでいたら、「ストレスがたまってうつ病」なんてことないんだろうな。久々に遊びを通じて「ふれあい」ってものを味わった楽しい時間でした。

かたいミルクケーキ

まるで自覚なしですが・・・・
電車の中吊りを見たら、表紙がSMAPのTV番組雑誌の広告。お正月特大号

「あ~学生時代は、冬休み前に買って、みたい番組に赤丸とかつけたよな・・」なんて懐かしがってみましたが・・・

「え?今年ってそんな時期?」
と携帯のカレンダーを見て、今年があと2週間しかないことに気が付きました。

早いよね~~この前まで
「あぢ~~」「あぢ~~~」なんて言っていたのに

先週末からケーキづけです
毎日がケーキバイキング状態。
ケーキ各種をいただいた翌日に、レストランなんかのウエディングパーティで新郎新婦がカットする四角いケーキ。40cm×40cmくらいでしょうか・・・
いくらケーキ大好きなアタシでも毎日だと、飽きるっちゅーもんです。
気分転換に山形で購入したおしどりミルクケーキを・・・・

「またケーキかいっ!」てか??

ケーキと言う名前だけどケーキではない。
これ

1
アタシが子供の頃、山形の祖父のところへ行く一番の楽しみがこれだった。
以前は山形でしか手に入らないものって思っていたけど、最近は簡単に手に入るようになり逆に全然食べる機会がなかったのよねん。
2
待てない女のアタシは口に入れると溶かすってことが出来ない。
飴なんかもガリガリかんじゃうのね。
これもそう・・・・でも一番美味しいのは(美味しいと思うのは)、少し溶かしてホロホロ気味になったのをかじるとまたその歯ごたえがグーなんですけどね。でも待てないアタシ。
ずーっとミルクセーキだと思ってたよ。ケーキなんだね。
粉ミルクと同じ原料みたいよ。くわしくは→こちら

最近、好きになった男

最近、ある男性を好きになりました。


その名は・・・・・





1



こうちゃん


彼の存在を知ったのは今年の夏ごろ。
Hちゃんがこうちゃんのブログを見ていると言っていたのを聞いて。
でもそのときは「へ~~」ってだけ。
ほら、アタシ料理あんまりしないし・・・
たまたま立ち寄った本屋さんにこうちゃんの本が売っていたのでパラパラ
ながめて見た程度。

TVもあまりみないアタシですが、たまたま見た番組でこうちゃんが
ご家庭にお出かけして冷蔵庫の中にある食材でお料理を作るってやつで
鰻のたれを使った料理をやっていて「あ~~うち、レトルトパックの鰻よく食べるから
あのたれ、いつも捨ててるんだよな」と、今度から捨てずに料理に使おうなんて
思いながら見ました。

そして最近、お気に入りにこうちゃんのブログを入れたものの、料理に興味がわかないもんでめったに見なかったのだけど。。。。
たまたま暇で開いて過去ログを読んだりしたんです。
確かに家庭で気軽に手に入る食材を使った簡単レシピを載せている。
これならアタシも作れるなって思える料理がたくさん載っていた。
愛読者が多いのもうなずけます。

でもなんと言っても魅かれたのは、こうちゃんのお人柄。
本を出版してメディアに引っ張りだこの人気者になったのに、えらそうなところがまったく無く、大量に書かれたコメントにもきちんとお返事を出しているところが、ステキ。
彼の人間性に惚れました。
アタシも料理、やろうと思います。こうちゃん!

切腹退職 新正堂@新橋

1
今の会社に入ってちょうど1年たちました。
入社直後、先輩に同行して仕事を教えてもらった・・・
1年なんて、アッと言う間です。
その先輩は、いつも何するんでも楽しそうな人で、どちらかと言うとネガティブシンキングのアタシから見るとホントうらやましいくらいな明るさで、「きっとこの人、永遠にこの仕事続けるんだろうな」と思うくらい仕事も楽しそうにやっていた。

そんな先輩Hちゃんが、
「MOGちゃん、切腹する気持ちで退職します。お世話になりました」とアタシにこれをくれた。
切腹する気持ちで・・・と言っても何かをしでかしてやめるわけじゃなくて、新しい道に進むために退職したんだけどね。
思わず笑った。彼女らしい贈り物で。。。。
この最中大好き。中に求肥が入ってて美味しいんです。
2
家に帰って食べようとすると、もう1種類のお菓子が・・・・入っていた。
ウケるんですけどぉ~~~~↑↑↑

新正堂の説明書きによると、「バブルが崩壊してその爪あとが残る不景気の最中(もなか)、国民は額に汗してがんばっています」だってさ。
黒字の願いをこめて黒糖を使い、縁起のいい小判型の最中なんだって。
Hちゃんの人生も上昇することを願って、おいしくいただきました。
アタシもがんばるからHちゃんもね。また美味しいもの食べに行きましょう。

なぜか鎌倉でお好み焼 惚太郎@鎌倉

1
鎌倉の旅はこの記事が最後。
ママリンと小町通りをお散歩。
2
ママリンもアタシもどこにでもひとりで出かけるタイプ。
でも、どうしてもひとりでお好み焼の店には入りにくいから、行きたいとママリンから言われていた。
良いタイミングに小町通りでお好み焼の店「惚太郎」を発見出来たので入りました。
食べ放題もあったけど、レディースセットを注文。
女性二人用のメニューでドリンク各自一杯&鉄板焼&好きなお好み焼き&好きな焼きそばかもんじゃで二人で2980円。
↑↑↑
最初は鉄板焼き。いきなり大量。
3
食べることに夢中で画像ボケてます。
たっぷりシーフードのお好み焼はエビ、イカ、ホタテがゴロゴロ入ってるし、焼くのに夢中で写真取り忘れた焼きそばも具が多くて美味しかった。
ママリンが「美味しいものが安くこんなに食べれて幸せ。
またここ来たいね」と言っていたのを聞いてアタシも幸せだったのでした。



いろんなコロッケ 宮代商店@鎌倉長谷

1
2
3
鎌倉が好き。
長谷寺から見える海と、紅葉は毎年かかさず観ています。

ホテルのチェックアウト前に長谷寺へ・・・ママリンとお散歩。
4
長谷寺の近くにある
宮代商店へ行きました。
5
ここ鎌倉でおすすめのお店です。揚げたてのいろんなコロッケが食べられます。
行ったことない方は是非行って欲しい。楽しいんで・・・・
6
朝食を食べた直後だったので、コロッケ3兄弟という一本で3種の味のコロッケを揚げてもらいました。
アツアツでかじれないのに、ママリンはへっちゃらで食べ終え、蒸したての長いシュウマイが気になり店内をウロウロ。
7
そんなに買ってどーすんだよってくらい大量にシューマイ買ってました(半分はアタシにくれたんだけど)
お店のおじちゃんが味見で蒸したてのシューマイをくれたのでその場でホカホカのシューマイを食べました。
めちゃウマです。コロッケだけじゃなくシューマイもイケますよ。

人形町はステキぐるめタウンだったのねん

鎌倉ネタもいろいろあるのですがとりあえず今日は・・・・
1
わけあって最近よく人形町に出没しています。
人形町にお勤めの方とお話しすると、「人形町は楽しいところです。美味しいものがたくさんありますから」とおっしゃいます。

前回、行ったときに「次回来た時に買おう」と誓った
鳥忠の玉子焼にわとり
甘酒横丁を入って、左側にある「鳥忠」さん。
明治創業鶏肉鳥卵専門店。老舗大好きなアタシとしては気になって気になってしょうがなかったわけです。
店頭では、玉子焼を焼いている姿が見られます。
あいにく希望のひき肉入り親子焼が売り切れだったので玉子焼と各種焼き鳥を購入。
家で玉子焼が入っている袋をあけると、汁がたくさん出ているのを発見。
カットして食べてみました。
濃厚な卵の味と、鳥のだし汁の香りがしました。
すごく美味しいんですけど、甘い。甘すぎます。甘い玉子焼が好きな人はいいかもしれませんが、でもハンパなく甘いです。お菓子を食べている感じ。
次回は親子焼のほうを買いたいと思います。
そして焼き鳥。老舗人気店だけありますね。
時間がたっていてレンジで温めているのに、ジューシーなんですよ。相当良い鶏肉なんだと思います。
2
前回、長蛇の列を見て、後ろ髪をひかれる思いで断念した柳屋の鯛焼たい
店先に列ができていなかったので「ラッキー」と買いに行くと、中に列が出来ていました。
普段めったに並ばない女ですけど、前回の列に比べれば、少ないほうなので並んじゃいましたよ。5分程度ですけどね。
「東京三大鯛焼き」は麻布十番の浪花家さん、四ツ谷のわかばさん、そしてこちらなんですって。
ぱりぱりの薄皮に甘さ控えめのあんこ。
並ぶだけありますね。
時間がたっても皮がパリっとしているのが、素晴らしい。しっぽのほうまでちゃんとあんこが入っている職人技。
東京三大鯛焼は、甲乙付けがたいですが・・・・ん~~~でも、僅差でわかばかなぁ。

人形町、まだまだ食べたいものがいっぱいあります。
今頃気が付きましたが、人形町って中央区なんですね。なんか意外。でも中央には美味しいものも集まるんでしょうね。

鎌倉に1泊しました

1
川崎の伯父のお見舞い後、鎌倉へ移動。
鎌倉へは年間2、3回は足を運びますが宿泊したのは今回が始めてかな・・・
宿へ到着したときは真っ暗で写真撮ってる時間もなかったので→コチラのブログからお写真お借りました。
到着後、すぐにホテル内1階のイタリアンレストランでお食事。
1

2

3
ママリンとワインを飲みながら、食事が終ったらエステでも御願いしようかなんて話していましたが、日本庭園が見れる大浴場の居心地がとてもよくて長風呂になってしまい、ダルダるでエステはどーでもいいか・・・って感じで寝ちゃいました。

健老美熟 今からでも間に合う???

いや~~今週はめまぐるしかったっす。
まともにお仕事してません。
さっき、帰宅してこたつでうたた寝しちゃいました
1
伯父が脳梗塞で倒れ入院しているので、昨日ママリンを連れて川崎へ行って来ました。
駅で伯母と待ち合わせして、昼食を食べた後、伯母が川崎大師へ一緒におまいりに行きたいと言うので、3人で行きました。
おまいりをし、ママリンが伯父にあげるお守りを購入。
そして、大量に飴を購入するママリン。
その飴が「呆気封じ飴」ドーン
「そんなに買ってどうすんの」ってくらい買っていました。
ウケ狙いみたいですけど・・・アタシにまで買ってました。
「呆気封じ・・・・」って言うかもぉ始まってる感じもしないでもないアタシの呆気ですけど。
2
飴の袋におもしろいことが書いてあったのでご紹介します。

人の世は 山坂多い
旅の道
年齢七十で
お迎え来たら


古希(七十才)
とんでもないと追い返せ

喜寿(本当は七を3つ書いた漢字です)(七十七才)
せくな、これから第二の人生よ

傘寿(八十才)
なんのまだまだ役に立つ

米寿(八十八才)
も少しお米を食べてから

卆寿(九十才)
卒業するにはまだ早い

白寿(九十九才)
百歳の祝いが済むまでは

茶寿(百八才)
まだまだお茶を飲み足りない

皇寿(百十一才)
そろそろ譲ろうか日本一


「健やかに老い、美しく熟す」 
 ↑
これ理想ですね。

鰻星人仙台に現る 大観楼@仙台

豚1
うなぎLOVEのMOGざます。
最近はレトルト鰻を買い込んで週1ペースで鰻を食していますが食べすぎ?
でも好きなんだも~ん

11月30日の記事でうちのママリンは鼻がきく人と書きましたが、山形から仙台へ移動→郡山→東京へ戻ると言う旅をしました。
仙台への移動と言ってもただ昼ごはんを食べるためだけに行ったんだけどね。

どの店に入るという当ても無く、仙台をフラフラさまようMOGファミリー。
しかし、やっぱママリンの鼻がききましたよ。
店構えが立派なので「高いんじゃないの?」って思いながら外に出してあったメニューをのぞくと、リーズナボーでワンダホ~
ほんとママリンには驚かされます。
割烹蒲焼 大観楼
鰻大好きMOGファミリーにぴったりのお店。
歴史があるお店のようです→歴史についてはこちらで
2
オトウトは、鰻まぶしを。
とろろは邪道だといっていました。
3
ママリンはいろいろ入っているお弁当のようなものを。
そしてアタシとオヤジさんは鰻定食を食べました。
老舗だけあっておちついた店内、接客も細やかでした。

ん~たまりません。この画像だけでご飯が食べれそうです。


4
満足したかい?この豚野郎pig

銘菓の品格 仙台と言えば・・・「萩の月」

1
仙台銘菓ですが山形で買いました。
発見したときにあまりのうれしさに何の迷いもなく購入。
言わずと知れたお土産菓子の王道
菓匠三全「萩の月」
この味を知らない人少ないと思いますが、もしいたら是非味わって欲しい。
2
カスタードクリームをカステラ生地で包んだお菓子だから、この手のタイプのお菓子は全国各地にあるんだけど、でも、模倣品も各種食べてみたけど、やっぱ「何かが違う」のです。
冷蔵庫に入れて冷やして食べるのが好き。
最後の1個となってしまったときは、本当に悲しくて「次、これを味わえるのはいつなんだろう」とシミジミ味わうMOGなのでありました。

今年は韓流ブーム・・・コスメだけど

1
アタシは韓流にハマった・・・
と、言ってもペ様のことでもピ様のことでも、ヘ様の事でも、ビョ様のことでもない(←実在しているかは不明)

韓国コスメのことざます。
10月に韓国へ行ったときに大量購入したコスメ。

超ちょうチョウ乾燥肌のアタシですが、今年の冬はイイカンジ
韓国コスメが合っているのだと思います。

特に毎日愛用しているのが、MISSHA塗ったまま眠る保湿パック美思 玉容散 睡眠パック
面倒くさがりのアタシにはぴったり。だって寝る前にぬって朝洗顔すればいいんだも~ん。
2
先日、使っていた某メーカーのクリームがなくなった(無くなってから買いに行くのがアタシ流。買いだめが出来ない女なんです)
韓国で安くコスメを買ったアタシ的には、MISSHAの美思 玉容散シリーズのクリームを買いたかったが、日本価格で買うのはいかがなもんかと思ったが、誰も韓国にいく友人もいないし、1800円のクリームなんだから、クリームにしてはお手ごろ価格なんだし、迷わず買えよってなもんだけどね。いちお考えたわけです。

助潤生 クリーム と、濃縮滋養クリームがあってどっちがいいのかわからなかったので店員さんに聞いたところ、濃縮滋養クリームは保湿力があるけど朝には向かないってことだったので、助潤生 クリームにしやした。
MISSHAの美思 玉容散シリーズは、漢方化粧品。
クチコミなんかを読むと、「漢方の香りが気になる」などとかかれていたりしますけど、アタシ的にはこの香りが癒されたりします。漢方薬みたいな香りとはちと違います。
陰陽バランスを整えるように天然由来成分を配合したコスメでございます。
買ってよかった~~肌の調子いいです。
肌さわりがやわらかくなっていて、しっとりしています。
今、使っている化粧水がなくなったらこのシリーズにしてみようかななどとも考えていたりします。
化粧品、高きゃ良いってもんでもないですね。
こいつは使える。

MOG
物忘れが激しい今日この頃、そんなMOGのみちくさキロクでございます。

★MOG★

Author:★MOG★
値段だけ高くて大してウマくもないこじゃれた店が嫌いです。
美味しいものを食べているときに「アタシ、世界一幸せ」と思える安上がりな39歳。いちおミセス。戸籍上の夫(相方)と二人暮らしの、母(←アタシ)子(←相方)家庭。
お腹がすいたときになるグーグー音が異常に大きいので、空腹状態にならないよういつも何か食べています。どうすればお腹がならないように出来るのかご存知の方教えてください。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。