スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外なところで石垣島ラー油

ブエナビスタ・・・強かったねぇ。
馬券は買わなかったけど、TVみて興奮したな。
1
興奮といえば・・・

時間つぶしに、久々に小田急ハルクに寄ったら、だいぶ店内の配置がかわっててハルクからトロワ黒が消えてるしぃ~~
明治屋を徘徊。
そこで、なんと
ペンギン食堂石垣島ラー油発見!
まさかこんなところで逢えるとは・・・
2
もちろん購入。
だって石垣島でさえ、なかなか手に入らないんでしょこれ。
ラー油だけど、あんまり辛くない。うまみがあるのです。
たくさん沈んでる。
島唐辛子、春秋ウコン、 ピパーチという「島コショウ」、石垣の塩、 黒糖、ニンニク、白ごま、黒豆、山椒、オリーブオイル&サラダ油。
うちはゆでだこや、イカげそにあえて食べることが多いでーす。
買えてラッキー!!
スポンサーサイト

今週2度目の中華は、どろどろ系餃子&シューマイ

20090523111336.jpg
さすがに週に2回の中華は、重いな。。。

アタシお気に入り水曜に行った中華→ここ
それよりうまいかもよと誘われたのが→ここ

キラーどおりは、最近はあまり行かないけど、15年くらい前(かなり前だな)働いていたので、古い店なら大体知っているつもりだったけど、ここにこんなお店があったのかぁ~

オサレストリートに不似合いなフツーのラーメン屋。

働いているのは、お母さんと娘らしいけど・・・
夕方の開店と同時に満席になる人気店でありながら、浮かれたところがない実直なお仕事ぶり。
カウンターから厨房を見ていると、母&娘の行動に何度も「あ?」と思った。
不思議なお店なんだよね。

最初にでてきたシューマイは、箸でつかめません。
皮がとけていてタレにつけるとドロドロととけます(笑)
そして来店者のほとんどの人が頼むのは餃子。
これも見た目ドロドロ。
一度揚げてからスープに入れるという調理法なのです。
シューマイと同じタレにつけますが、これまたドロドロととけていきます。
麦酒が進んじゃうよ。
最後はラーメン。すごいさっぱりしてるよ。
一度は行ってみると良い不思議ラーメン屋。立地的にクリエイターやアパレル関係のお客さんが多いそうです。
営業時間が短い&すぐ満席になるので開店と同時に入るのがいいみたい。
2次会に行ったこの店の近くにバーもアンニュイなお姉さんがいる不思議なバーでしたが、酔ってて店名わからない。今週は飲みすぎ&食べすぎだから、週末はおとなしく・・・

フルーツカレー A Votre Sante Endo@銀座

昨日は3時間ぶっ通しで歩いたもので脚がつり気味。
そして今日はこの暑さで、ふらっふらのMOGざます。

さて、、、、ポテトサラダにりんごやら、缶詰のみかんが入っていると、「何でこんなとこに甘ったるい果物入れるねん!!」と怒るくせに・・・・
1
つい、興味本位で頼んじゃいました。

A Votre Sante Endo
フルーツカレー。

「カレーの宝石箱やぁ~」とヒコマロ風に喜んだのは最初だけ。
同席のMさんからも「あーた何頼んだんですか」的な冷ややかな視線。
粉砂糖ふりかかってるしね。
どこから手をつけていいやら・・・
2
Mさんのほうれん草とオリーブのカレーがうらやましく感じ、周囲を見回すと、フルーツカレー食べているのはアタシだけ???

ぶっちゃけスイカとバナナはしんどかった(苦笑)
でもここのカレーかなり辛目なのでMさん、汗だくで食べていましたが、アタシはフルーツのおかげか辛さはちょうど良かったです。

病み付きになる味では残念ながらなかったけど、一度経験しておくには良いかもしれません。
好奇心旺盛なんで、どうしても不思議なメニューを見ると、頼まなくてはいられない性質なもんで・・・

女性に人気 Cave des Vignes@銀座四丁目

昨日のランチは、以前挑んで、満席で入ることが出来なかった
Cave des Vignes」へ。
「マノアール・ダスティン」の系列、こじんまりとした女性うけしそうな雰囲気です。

普段、メニューを見て直観的に選ぶので迷いませんが、今回は迷ったなぁ~
迷ったときは一番最初に目に入ったものにすることにしました。
1
生徒さんは魚介のグラタン。

アタシは熱々キッシュパイ包みとミネストローネにしました。
野菜たっぷりのミネストローネもキッシュも、やさしい味でボリュームはありましたが食べ飽きませんでした。
2
3
周辺テーブルをみたところ、肉料理も築地市場仕入れの魚料理もかなり美味しそう。また行くとするざます。

ディープな街の庶民派イタリアン Tom tom@錦糸町

お日様にあたると体力消耗しますね。
4月からこんなにグッタリで大丈夫なんだろーか???

久々のランチねた。

恋する女はきれいさ~~

・・・って歌ありましたね。
恋するRちゃんは、以前にも増して美しくなっていて、まぶしかった

ディープな街錦糸町でランデブりました。

ランチは、安くて美味しいとうわさを聞いていた楽天地ビル1階
ピッツェリア トラットリア Tom tom
満席で10分程度、待ちました。地元民に人気のお店のようです。
1
お値段がリーズナブルでビックリしたよ。
パン食べ放題。
2
3
パスタとピザを頼んで、シェアし、ワインで乾杯。
食後にコーヒーとミニデザート頼んでも、ひとり1300円程度だし。
ピザは、もちもちかカリカリ選べる。アタシたちはカリカリ。
リーズナブルだけど、味は本格的。
ミニデザートは105円ですぜ。本格的スィーツなのに。ワインは210円。

Rちゃんも大喜び。
「デートできたいわ」ってさ。
来ればいいさ。愛をはぐくめばいーじゃん。
でも、アタシとも来てねんjumee☆beg1L


人気のオムライス you@東銀座

うちのママリンはアタシが子供のころ、オムライスって作ってくれなかったので
アタシ自身も作らなければ、どこかに率先して食べに行くこともない食べ物です。

以前、歌舞伎座のならびにたびたび行列を見かけ「何ナノかな」っては思っていたのです。
昨日、フラリと店の前を歩き、営業時間が書いてあるプレートに目がいったんだけど
「オムライスは11時から」って記載があって「あ~~もしかしてここがオムライスで有名な店なんだ」と
以前、雑誌で見た記憶がよみがえってきたわけです。
生徒さんにその話をしたところ、「行ってみましょう」と言うことになりOLがランチタイムになる前に
急げ!!!とダッシュで
you」へ向かいました。
創業40年の老舗喫茶。昭和ムードたっぷり。
客層は若めでしたが・・・
ナポリタンなどの喫茶定番メニューもありましたがやはりここは
1
オムライスだよね~ん
卵がプルンプルンゆれながらアタシの目の前に到着。
「さめると卵が固くなってしまいますので温かいうちにお召し上がりください」と店員さん。
スプーンを卵に入れるとそこからトローンと、くずれていくわけです。
シンプルなケチャップライスの量はやや少なめかな・・・なんて思いましたが、バター&クリームが
濃厚なので、このくらいがちょうど食べ飽きない量なのだと思います。
癖になる味。すでに今日、また食べに行きたい感じです。
ランチのドリンクは、やはりアタシはコーシーです。
2
クリームがついてきました。
しかしアタシは「ブラック以外はコーシーではない」と思っているブラック党なので、中に入れて飲みはしませんでしたが、どんなお味かちょろっと舐めてみたところ、甘くない濃厚ホイップでしたよ。
ランチタイムはこのセットで1100円。
1100円で幸せになれるアタシ。安い女~~~まぁいいか

病み付き 東京飯店@練馬

先月、東京飯店でランチした際に応募したトラベルプレゼントキャンペーン。
驚いたことにアタシ、当選しましたぁ~
日帰りバスツアーおひとり様。
ひとりでバスツアーに参加するのもビミョーですけどでも
今年はくじ運良好です。
そのお礼参り(え?意味違うか)で、本日も東京飯店でランチ。
なんか病みつきになっちゃいそうな「カルビクッパセット」
1
辛いものが苦手なアタシでも食べられる。
お野菜もたくさん入っていて、体が温まるのです。
辛いものはくせになるとよく言いますが、今までその気持ちがわからなかったのですが
ここのクッパ食べてから、病み付きになってしまって、帰りにスーパーでチゲスープ買っちゃったし・・・
2
サラダ、キムチの盛り合わせ、杏仁豆腐、飲み物がついて800円。
近所にあったらいいのになぁ~東京飯店。
そして心優しい妻は相方に、バレンタインチョコ購入。
ここ焼肉屋なのになぜかチョコレート売ってます。
これまた前回、買って病みつきに・・・
2
相方にあげると言うより自分が食べるために買ったんですけど・・・
ま、時期が時期なんで、バレンタインチョコをあげるふりして、自分が食べるだけです。
質より量と言われそうですけど、これ量もたんまりありますが、味も本格的フランストリュフチョコレートなんですよ~

本日のいただきもの「京のふき寄せ」

0
だぁ~~疲れた。
久しぶりにまともに働いた・・・
もぉ寝たいとこだけど、今日はかめなし君のドラマあるよね。
別にファンってわけじゃないんだけど、彼のワインを飲む顔があまりにきれいなので
それ見たさに見てます、ドラマ。

超甘党のアタシ。
めったにおせんべいは買いません。
たまにもらうとうれしかったりします。
小倉山荘「京のふき寄せ」
小倉百人一首と平安王朝の雅の世界をテーマにした京都発祥のおかき専門店です。
見た目も華やか。いろんな味が楽しめるので飽きません。
1つが小さいのでついつい食べ過ぎちゃうね。

早くも再訪したくなってるラーメン屋@四谷

0
昨夜はほんとよく食べて飲んだ→ここで。。。
女性8人でビール大瓶10本と紹興酒ボトルで3本。
食べ物もかなーり食べたのに、ひとり3500円でおつりきたよ。安い。
でもウマイ!
食べたお料理の画像の一部。
1
こちらの名物らしいです「肉ワンタン」
2「しじみの辛子みそ炒め」
3「牡蠣のオイスターソース炒め」
4「鶏手羽煮付け」
5「生イカの老酒漬け」
おいしそうでしょ~~!!!
「どこがラーメン屋?」って?
ここはね、創業1964年で、最初は屋台からスタートしているという老舗なのです。
麺類だけ食べて出て行くお客さんもいるようですが、夜はサラリーマンや四谷界隈にお住まいの方が本格的上海中華を楽しみながら、しっぽり飲んでおります。
「ここは日本なのか?」と思っちゃうくらい独特な雰囲気の店内。
友達が予約を入れてくれたので、並ばずにすみましたが、ピーク時には並んでいたようです。

麺類ももちろん文句なしにおいしい。
6「高菜そば」
チャーシューがトロトロですよ。
とくに気に入ったのがチャーメン。思い出しただけでよだれ出ちゃいます。
他にもいろいろ食べております。全部おいしかった~

また、行きたい。

プチうつ解消 なまはげ@銀座

1
昨年は引越しのバタバタでなかったんだけど、毎年、この時期は日照の関係なのかアタシ、プチうつになるんです。
今年もなーんかうつ入ってて・・・何にうつなのかも理由も特になく、なんとーなーく

プチうつ解消に面白い店に行ってきました。
秋田の郷土料理が楽しめるお店
なまはげ 銀座店2
秋田といえば、美人が多いといわれている県。
その秘密は食にもあるのかな??
食べるのに夢中で写真撮り忘れてますが、はたはたはお腹にたまごたっぷりで今が、美味しい時期!
3
席は、秋田の田舎をイメージしたくつろげる空間と、かまくらのお部屋もあります。
BGMは民謡。
お刺身にもミニかまくらがついててかわいい。
4
女性店員さんの着物もいい雰囲気でしょ?

おや、背後にいるのは??

5

悪い子はいねぇが~~!
6
顔でか~~!
「は~い!悪い子でーす」と、なまはげを呼びつけ
「なまはげ~まだ行かないでーー」とカメラを向けると
「お前らは、パシャパシャうるさいな~電車の時間がなくなる」と
いいながらも、ポーズを決めてくれる心優しきなまはげクンが宴席を盛り上げてくれたのでした。
7
秋田名物と言えば、一番有名なのはこれでしょう?
「きりたんぽ鍋」だまこも入っています。
アミューズメント系のお店って、食べ物がいまいちなイメージがあるけど、ここは食べ物も美味しい!
この後は雑炊にしたんだけど、これまた最高!デザートも大満足でした。
今回はコースにしたんだけど、次回は単品でいろいろ食べてみたいな~
そうそうなまはげ君とツーショット写真も撮らなきゃね。

ビーガン体験 vegan peace hearts cafe@荻窪

ビーガンってご存知?
肉・魚だけでなく乳製品・卵も食べない人のことなんだけど、興味半分でランチを食べてみました。
肉&魚だけならまだしも、卵や乳製品がだめってかなりしぼられるよね~

vegan peace hearts cafe
1

ん~きつかったね。アタシには・・・
身体にはいいんだろうけと午後のアタシは逆にグッタリしてしまった。
ランチはアタシにとって楽しみのひとつだからさ~
修行僧かっ・・って感じ。
ストイックな人にはいいかもね。
2
食後、おなかがグルグルいってた。野菜をたくさん食べたから??
お通じがあまりよくない人にはいいのかも(アタシは快調)

肉もね、食べないのもよくないらしいよ。歳をとると背中が曲がっちゃうらしい。
アタシの周辺見ても、長生きしている人ほど、肉も魚もしっかり食べてるし。。。
偏ることよりバランスよく、自然の恵みに感謝して生きることが大事なんじゃないかなぁ~とアタシは思ったな。

ランチタイムは焼きカレー ストーン@浅草橋

さぶい・・・乾燥が嫌でつけないようにしていた暖房ですが、寒さのあまり偏頭痛がしてきたのでつけました。
これからますます寒くなってくるのか・・・しんどい。
1
うちのママリン、なぜか東京の安くて美味しいもの情報をもっている。
福島に住んでいるのに・・・

前から「浅草橋の焼きカレーの店に行きたい。
ストーンって言うお店だから調べておいて」と言われていた。
焼きカレー・・・なんじゃ?それ??
3
こういうものでございます。

ご飯の上にブロッコリーやソーセージの入ったカレーがかかっていて、とろけるチーズ&生卵をのせ焼いたもののようです。
わかりやすく言えば、カレードリアかな。

このストーンと言うお店。店内は、昭和のかほり漂う喫茶店。
お店のマダムが何でも焼いちゃうのが好きでカレーを焼いて食べ始めたのが、このメニューが誕生したきっかけらしいけど、今ではお客さんの大多数は焼きカレーを注文するようです。
実際、アタシが店内にいる間、焼きカレー以外の注文は1つも入ってなかったしね。
しかし、焼きスパゲティや焼きロールキャベツなんてメニューもあることはあります(やっぱ「焼き」なんだね)

オーダーをして焼きカレーが出てきた瞬間「小さっ!」って思いましたが、この器意外と深く見た目以上に容量はあるようで、食べ終わったときには満腹になりました。
ちなみに、スプーンではなくフォークで食べるのがストーン流。
2
ランチタイムには、イタリアンドレッシングがかかったサラダと一口豆腐。
これに飲み物がついて800円。
お水は、レモン水が出てきましたよ。

辛いカレーが苦手なアタシですが、ここのカレーはマイルド。さらにチーズがとけてこくが増すので、辛さはほとんど感じられません。
辛いのが好きな人はタバスコをかけて食べるようです。

浅草橋東口から徒歩1分。昔はこういう喫茶店たくさんあったよな~
気にいったざます。

30年ぶりに・・・野の葡萄@たまプラーザ

川崎の病院に伯父が入院しているので時々、ママリンとお見舞いに行っている。
先日は、お見舞いのあと、バスで昔、住んでいたことがあるたまプラーザに行ってみた。
昔・・・約30年前だ。

昔、駅前は草ボーボーで夏はそこで盆踊りをやっていた。
小学校の頃の遊び場はイトーヨーカドーで、友達と行っては、インフォメーションに行き「友達とはぐれたんで・・・」と言っては店内お呼び出しをかけてもらうと言う遊びがはやってた(?)
駅周辺はだいぶかわっていたけど、アタシが住んでいた家付近は、まだ昔の面影を残していた。
ダンボールですべっていた芝の坂、オトウトと野球をやっていて、よく窓ガラスを割っちゃ謝りにいっていた家、近所の男の子の顔面めがけてなげたボールがめがね直撃して割れたしょっぱい思い出、昆虫採集キットについていた注射を友達にうっては反応をみていたちょっぴりやんちゃな(?)少女時代

ろくでもない子供だ・・・

現在、たまプラーザは高級住宅街だもんね~
美味しいお店もいっぱいあるみたいだし、リサーチもしていっていたのだけど
ランチタイムには間に合わず、東急の中にある
野の葡萄
と言うビュッフェに行きランチをしました。
1
行った時間が遅かったので、料理の種類が少なかったんだけどね。
地元でとれた食材など、トレーサビリティー(お客様に安心して召し上がっていただけるように、食材の産地や履歴をわかるようにする。生産者の顔が見える食材を使う) を意識したお店です。
2
たまプラーザ駅は現在、工事中。2年後には大きな駅ビルとなるようです。
30年前、雨の日には傘をもってオヤジさんを迎えに行ったことなんかを思い出しました。

アタシは父親の仕事の関係で小学校を2回転校しています。
横浜から福島へ転校するときは本当につらかった。

福島の小学校では「横浜の美しが丘小学校から転校してきたMOGさんです」と紹介されたとき、廊下には他のクラスの生徒がたくさんアタシを見にきていて、帰りも後をつけられ、家に帰った後は、「遊びましょう」と連れ出しにくる。
田舎の子ほど、ませていて、男女交際については発展していて、バレンタインなんて行事も派手で・・・
ほとんどの女子生徒がショートヘアだった中、アタシは超ロングヘアだったので、休み時間は女子生徒に髪をいじられる。
「横浜の美しが丘」って響きがどうやらアタシを頭のいい子と思わせてしまったらしく、勝手に勉強が出来る子だと思われてしまったが、福島で初めてうけたテストでは堂々0点。
教科書違えば、習ってないとこだってあるじゃん?

こんな少女時代のトラウマもあってか、アタシは人に干渉されるのが嫌いな子のまま大人になってしまったし、福島が嫌で東京に出てきてしまったわけなんだけど。

「あのまま、たまプラーザにいたら、どんな人生になっていたろうね」なんて話をママリンとしながら、遅めのランチを楽しんだのでありました。

コラゲニストの最終兵器は??

気が付けば、家から一歩も出てないし~
作業がはかどらなくて、フテ寝しちゃったし。
PCの調子も悪い。

気分転換に(?)ブログ更新。

10月25日に書いたコラーゲン。
全部飲み終えてるんだけど、リピに迷っております。
なぜなら・・・
アタシ、少女時代から肌トラブルってあんまりなくて
にきび(今で言うところの吹き出物ですが)もたまーにポツンと
1個出来ては消え、また1個みたいな程度だったのだけど
このコラーゲン、肌の潤いには良いのだけど、過去最高かも
ってくらい吹き出物出ちゃったのです。
やっぱ貧乏性のアタシには高級コラーゲンよりアミコラがいいのか?

などと考えていたところ、ふぐの頂き物~
このふぐは、国民的?人気グループSもよく通っているらしい→ここのものみたいです。

冷蔵庫に入れておいて、「食べるか~」と出してきて、中をのぞくと
いい具合にゼリー状のコラーゲンにかこまれたふぐ。
1
毎日これ食べられれば、アミコラは不要か?
って言うかそんなお金はどこにもなーい。
2
そーそーこの前、トルコのおみやげもらいました。
「なんじゃこれ?」って感じの見た目ですね。
本当に食べ物なのかと疑ってしまいましたが、食べてみたら
綿菓子のような食感&味。
しか~し、甘いのよ。甘すぎる。
クリスマスケーキの雪の役目をはたしそうなルックスだねぇ。
え?アタシ?焼くわけないじゃ~ん。ケーキ。

ダメだ、今日は寝て明日、がんばる。

京都のおにく 肉どころ錦@丸の内

お昼は気持ちの良いお天気。
ちょっとお散歩しながらTOKIAへGO!
1
クリスマスツリーを楽しみに行ったのだけど、なんか事情があって、設置が遅れているそうです。

ランチは
肉どころ錦へ・・・

店内はシックで広々。
ゆったりランチに良いお店です。

京都のお肉らしいですよ。
2
カルビランチざます~
一口サイズのカルビとお野菜のどんぶりですが、京都だけに・・・薄味です。
濃い味好きの東北人には物足りなさがありますが、美味しくいただきました。
今度はハンバーグも食べてみよう。
MOG
物忘れが激しい今日この頃、そんなMOGのみちくさキロクでございます。

★MOG★

Author:★MOG★
値段だけ高くて大してウマくもないこじゃれた店が嫌いです。
美味しいものを食べているときに「アタシ、世界一幸せ」と思える安上がりな39歳。いちおミセス。戸籍上の夫(相方)と二人暮らしの、母(←アタシ)子(←相方)家庭。
お腹がすいたときになるグーグー音が異常に大きいので、空腹状態にならないよういつも何か食べています。どうすればお腹がならないように出来るのかご存知の方教えてください。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。